藤沢版 掲載号:2017年8月18日号 エリアトップへ

今田管理センター 遊水地の立体模型を制作 地元の児童らにお披露目

文化

掲載号:2017年8月18日号

  • LINE
  • hatena
模型に水を流し入れ、解説する杉廣さん(後列中央)
模型に水を流し入れ、解説する杉廣さん(後列中央)

 県立境川遊水地公園の職員が制作した、同遊水地の精巧な大型立体模型が8月5日、園内の今田管理センターで初めてお披露目された。3月に開所した同センターでの初のイベントで、当日は市内外から多数の親子連れが来所した。

 立体模型を制作したのは、同センターに勤める杉廣将さん。きっかけは、「遊水地の機能について、地域住民が分かりやすく理解できるよう、立体模型で解説しよう」との、職員たちからの提案だった。「幼いころからプラモデル作りが好きだった」という杉廣さんが制作を担当。4月から一人で作り続け、約4カ月かけて完成させた。

 縦60cm、横90cmの木枠の中に作られた同立体模型。発泡スチロールを削り、着色を施してビオトープ、サッカー場、テニスコート、車道など、遊水地内の景色をほぼ正確な縮尺で再現した。防水加工も施してあり、実際に水を流し入れると、境川が氾濫した際、どのように遊水地に水が溜まり、水害を防ぐのかが一目で分かる仕組みになっている。

 模型を目にした子どもたちは「すごい」「本物そっくり」と歓声を上げていた。

 杉廣さんは「喜んでもらえて嬉しい。制作した甲斐があった」と語った。同園は今後、立体模型を園内の境川遊水地情報センターに展示するとしている。

株式会社テクノステート

自動車・宇宙航空分野の未来を当社の革新技術で貢献します

http://www.techno-state.co.jp/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

迷子の少年を交番へ

藤が岡中 山本千晶さん

迷子の少年を交番へ 社会

4月16日号

息ぴったり 社交ダンスでV

息ぴったり 社交ダンスでV 社会

湘南台の石井姉妹

4月16日号

神奈川FD ホーム開幕で快勝

海中ふわり花のよう

海中ふわり花のよう 社会

「ナデシコクラゲ」国内初展示

4月16日号

科学の面白さ 伝える側に

科学の面白さ 伝える側に 教育

来月スタッフ養成講座

4月16日号

新支部長に川崎氏

東京地方税理士会藤沢支部

新支部長に川崎氏 社会

4月16日号

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter