藤沢版 掲載号:2017年9月29日号
  • LINE
  • hatena

荏原製作所に感謝状 県と協働で森林保全に励み

社会

感謝状を手に、黒岩知事と白樫藤沢事業所長
感謝状を手に、黒岩知事と白樫藤沢事業所長
 神奈川県と協働で水源林の保全活動に取り組んでいる(株)荏原製作所は9月21日、県から感謝状が授与された。県庁で行われた贈呈式には、藤沢事業所長の白樫充彦さんが参加し、黒岩祐治県知事から感謝状を受け取った。

 県は森林の豊かな恵みを次世代に引き継ぐため、5年間の「森林再生パートナー制度」を実施している。

 荏原製作所は社会貢献活動の一環として、2007年度から同制度に参加。今回は、17年度以降も5年間の活動の継続と、森林整備などに充てられる費用300万円(年間60万円)の寄附を申し出たことから、感謝状の贈呈に至った。

社員が間伐作業など

 同社では毎年、夏休み中の週末に、社員やその家族が間伐作業などを実施。次世代を担う子どもたちにも自然の大切さを知ってもらおうと、自然観察や木工作業など、様々なカリキュラムを用意して保全活動に励んでいる。参加者からは「自然観察の中での水源林の役割と大切さの説明は、とても分りやすかった」「たくさんのことを学べる」などの感想が上がるという。

 感謝状を受けて同社は、「神奈川の水を育む森林再生に取り組む『かながわ森林再生50年構想』の趣旨に賛同し、森林再生パートナーとして、自然環境の未来を『守り』、『築く』会社として、今後も県の取り組みを支援していきたい」と話している。

毎年多くの社員が参加する
毎年多くの社員が参加する

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

TOTO藤沢グランドオープン

TOTO藤沢ショールームが新築移転。12月1日から7日までオープニングフェア

https://showroom.toto.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵本の音読楽しもう

絵本の音読楽しもう

白旗の有隣堂で

12月13日~12月13日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク