藤沢版 掲載号:2017年9月29日号
  • LINE
  • hatena

藤沢市 防犯カメラを独自に設置 主要3駅周辺に15台

社会

設置を予定している藤沢駅南口
設置を予定している藤沢駅南口
 藤沢市は9月12日、今年から2020年までの4年間で藤沢駅、辻堂駅、湘南台駅周辺に防犯カメラを設置する方針を示した。市が独自に設置するのは初めて。不特定多数の人々が集まる公共の場所の犯罪抑止を目的としている。

 市防犯交通安全課によると、東京五輪が開催される20年までに計15台の防犯カメラを市内の主要3駅に設置するとしている。まず、今年中に藤沢駅南口に2台、辻堂駅北口に1台を予定。18年に湘南台駅周辺に4台、19年に藤沢駅南口と辻堂駅南口に1台ずつ、湘南台駅に2台、20年に藤沢駅北口や地下道に4台を取り付ける見込みだ。

 これまで防犯カメラの設置は自治会や商店街などが行っており、市が費用の一部を助成する形をとってきた。しかし、今年2月の市議会で市の総合指針に照らした犯罪抑止の方法や防犯対策について話し合われ、市が独自に防犯カメラを設ける運びとなった。設置予算は、県が昨年から行っている市町村向けの補助事業を活用し、不足分260万円を9月の市議会補正予算に盛り込んだ。

 防犯カメラの運用については、ビデオ映像の監視は特に行わず、警察などから開示請求があった場合、市個人情報保護制度運営審議会と連携し、求めに応じて対応する。設置場所や撮影範囲、管理に関しては県が定めているガイドラインを参考にし、独自に基準を設け、運営していくという。

 今後、市は県警などの機関と相談を重ね、来年以降の具体的なカメラの台数や取り付ける場所などを決定するとしている。

 同課は「犯罪件数は減少傾向にあるが、駅などでは発生率が高いので、市民がより安心した生活を送れるようにしていきたい。個人情報はしっかりと保護し、適切に運用できるようにしていく」と話した。

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6件

「ロボットの街」PR

辻堂

「ロボットの街」PR

11月30日号

「和ハーブ文化」広めたい

羽鳥在住瓜田さん

「和ハーブ文化」広めたい

11月30日号

藤沢から2人選出

神奈川の名工

藤沢から2人選出

11月23日号

藤沢市民会館 建て替えへ

日本一周やり遂げた

亀井野在住堀さん

日本一周やり遂げた

11月16日号

カクテルコンペで初優勝

TOTO藤沢グランドオープン

TOTO藤沢ショールームが新築移転。12月1日から7日までオープニングフェア

https://showroom.toto.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵本の音読楽しもう

絵本の音読楽しもう

白旗の有隣堂で

12月13日~12月13日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク