藤沢版 掲載号:2017年11月24日号 エリアトップへ

生まれた上村町で集い 幼少期の思い出を語らう

文化

掲載号:2017年11月24日号

  • LINE
  • hatena
思い出の集いの参加者たち
思い出の集いの参加者たち

 戦後、幼少期を上村町(現在の藤沢市鵠沼神明3〜5丁目の一部)で過ごした住民が人生の晩年に集まろうと「上村町内『幼少期』思い出の集い」を11月7日、同町内会館で開いた。市内在住者を中心に24人が集まった。

 複数の町内出身者から「生前最後にみんなで集まる会をやってほしい」という声があったことがきっかけとなった。町内に住む宮崎幹生さん(82)と関根隆重さん(75)、小菅捷義さん(73)の3人が初めて計画を立ち上げ、昔の名簿をもとに連絡。同世代の1945年の終戦以前に上村町内で生まれ、鵠沼小学校、本町小学校、藤沢第一中学校に通学した人と49年以前から同町内で過ごしていた人たちに参加を呼びかけた。

 当日は、上村町内在住12人、町外在住12人が参加。久々の再会を果たすと抱き合ったり、握手をしたりと笑顔を見せた。中には、お互いの顔と名前が一致しない人もいたが、話しているうちに当時を思い出し、笑い合うことも。会は、個々に持ち寄ったアルバムを見たり、当時のように互いを屋号で呼び合ったり、食事をしながら思い出話に花が咲いていた。

 幹事を務めた小菅さんは「次世代に伝統として繋げたい。これだけの人数が元気な姿で参加できてよかった」と話した。

藤沢版のローカルニュース最新6

災害時「住民取り残さない」

災害時「住民取り残さない」 社会

御所見地区で防災訓練

12月3日号

開催地の証、ピアノに込め

開催地の証、ピアノに込め 社会

藤沢青年会議所が市に寄贈

12月3日号

SDGs推進の旗手目指せ

SDGs推進の旗手目指せ 社会

松下政経塾で全4回講座

12月3日号

「でっかいの出てきた」

「でっかいの出てきた」 教育

グリーンLC 児童招き芋堀り

12月3日号

店頭でマルシェ

店頭でマルシェ 経済

無印良品「地域の賑わいに」

12月3日号

大根の収穫を体験

なかよしランド特別企画 青木幼稚園

大根の収穫を体験 教育

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook