藤沢版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

人と人を結びつける達人 湘南台在住 沖本亘司(のぶじ)さん(76歳)

社会

 耳から顎まで見事な白い髭がトレードマークといえる気さくなおじさん。市内の多くの人が「ああ、あの人ね」と、名前は知らなくても顔は浮かんでくると言われるのが、湘南台に住む沖本亘司さんだ。

 この人、人と人を結びつけ、いろんな居場所を見つけてくる達人だ。

藤沢に住んで約半世紀

 名古屋出身で同志社大学を卒業した沖本さんは最初、塗料会社に就職。その後、外資系石油会社のモービルに転職し、LNG(液化天然ガス)の販売やIT部門などを長年に渡って行ってきた。このモービル就職と共に藤沢に移り住んで約半世紀。もう立派な藤沢人といえるだろう。どこかでイベントがあれば、必ず顔を出すという、その行動力はとても御年76歳とは思えない(本人は65歳と言い続けている)。

知り合いをつくろう

 そんな沖本さんが顔を知られるようになったのは、早期退職希望に応じて会社を辞めた59歳以降のこと。再就職のために植木を勉強したり、今の湘南産業振興財団でホームページ作成のアルバイトなどをしていた頃からだという。

 「リタイアしてからすることがない人生は不健康。とにかく知り合いをつくることが大切」と沖本さん。2003年に設立されたNPO法人 湘南ふじさわシニアネット。最初は沖本さんら3人で始まったというが、何と設立総会の1カ月後には60人までに膨れ上がっていた。そんな所がいかにも沖本さんらしい。この中ではパソコンを教えるグループ、ホームページ作成を指導するグループ、ISO取得を手助けするグループなど、それぞれの得意分野を生かした様々な活動が行われている。そんな様々なグループができ上がるように仕掛けていった。まさに沖本さんの真骨頂だ。

 「公民館での活動など、とにかく閉じこもらないこと。そこで必ずそばの人に話しかけることをしてほしい」。シニアネットの他にも様々な所に顔を出す沖本さん。人と人とのつなぎ役といえる活動は終わりを知らない。

藤沢版のローカルニュース最新6件

高齢者の住み替えを支援

自宅を売却して転居費用に充当! ウスイホームに相談ください

http://www.usui-home.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

藤沢宿をアートで彩る

藤沢宿をアートで彩る

国内外の作品を展示

10月6日~10月28日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク