藤沢版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

ウェルネスアワード 自治体部門にSST 健康支援に優れた街

文化

表彰式でスピーチをする宮原さん
表彰式でスピーチをする宮原さん
 人々の健康促進に向け、優れた取り組みを続ける個人、企業、自治体などを称える「WELLNESS AWARD OF THE YEAR 2017」(主催・(株)FiNC)の表彰式が昨年12月14日、都内で開かれ、自治体部門で、辻堂元町の「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン(SST)」が受賞した。

 今回で2回目となる同表彰は、全8部門で審査を実施。住民の健康支援に寄与する全国20ほどの自治体が候補となった同部門では、技術と街を融合した次世代のライフスタイルを追求しているほか、優れた地域包括ケアシステムを構築している街として、SSTが高い評価を受けた。

 SSTは太陽光発電などの省エネ設備を導入したスマートタウン。2020年以降の完成時には約3000人が居住する見込み。

 当日はSSTの開発を進めるパナソニック(株)のCRE事業推進部部長で、Fujisawa SST協議会の代表幹事の宮原智彦さんがトロフィーを受け取った。宮原さんは「人とのつながりを大事にしながら街を活性化させ、ITを活用して賢くサポートできる街づくりをしている。素晴らしい賞をいただいたのを励みに、これからも進化していく街を目指したい」と語った。

藤沢版のローカルニュース最新6件

高齢者の住み替えを支援

自宅を売却して転居費用に充当! ウスイホームに相談ください

http://www.usui-home.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

藤沢宿をアートで彩る

藤沢宿をアートで彩る

国内外の作品を展示

10月6日~10月28日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク