藤沢版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

医療と介護の連携充実へ 2019年には新棟が完成

徳山 淳 病院長
徳山 淳 病院長
 内科専門病院として90年間、市民の健康を支えてきた「山内病院」。糖尿病や循環器、消化器疾患の専門医が常勤するほか、呼吸器や甲状腺疾患、人間ドックに至るまで専門性の高い医療を提供。昨年は新たに総合診療科も開設した。2016年には辻堂に「山内病院付属藤沢スマートタウンクリニック」を開院。内科や物忘れ外来、整形外科、リハビリ科、小児科など幅広い診療科目で、地域の健康を担っている。

 徳山淳病院長は「高齢化社会が進む中、病院は病気を診るのはもちろんだが、人の生活を確保していくことが何より大切」と話す。そのため在宅療養支援病院の認可を受けている同院は地域の医療機関はもちろん、介護施設との連携も積極的に図っていくという。2019年3月にはリハビリ部門をもつ新棟も完成予定。人が安心して暮らせる社会の構築を目指して、その機能を充実させていく。

山内病院

藤沢市南藤沢4-6

TEL:0466-25-2216

http://www.yamauchi.or.jp/

<PR>

藤沢版のピックアップ(PR)最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ママ起業家秋のまつり

ママ起業家秋のまつり

さいか屋でイベント

9月22日~9月24日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク