藤沢版 掲載号:2018年2月9日号
  • LINE
  • はてぶ

湘南大庭地区防犯協会 安全なまちづくりで表彰 約30年の防犯活動が評価

社会

湘南大庭地区防犯協会の柳澤会長
湘南大庭地区防犯協会の柳澤会長
 神奈川県内の犯罪防止に向けた取り組みを表彰する「神奈川県犯罪のない安全・安心まちづくり功労者」等の表彰式が2月5日、横浜市内で行われた。市内からは湘南大庭地区防犯協会(柳澤知子会長)が初受賞を果たした。

 この表彰は、県民や民間の団体が行う犯罪防止の活動や犯罪抑止のための生活環境の整備などの取り組みに対して贈られるもの。今年度は功労者部門に4団体と1個人、奨励賞に3団体と2個人が表彰を受けた。

 功労者表彰を受けた同協会は、湘南大庭市民センターを拠点に、週2回、警察と連携した青パト車のパトロールや地域安全マップ作り研修会などの防犯活動を行っている。協会の最大の特徴は、電柱やガードレールの落書き消しをはじめ、地域を明るくするため、同センターのイルミネーションの飾りつけだという。これらの地域に密着した活動が高く評価された。

 同協会は1985年、センター開所と共に犯罪・非行の発生防止を目的に、20人ほどのボランティアで設立された。現在は、60代から80代の仕事をリタイアした人や主婦など13人の役員を中心に活動。今後の課題は地域の人への防犯に対する周知と役員メンバーを増やしていくことだという。

 柳澤会長は「やってきたことが評価されて嬉しい。自分でできる防犯のことを知ってもらい、活動を通じて人とのつながりを持ってほしい」と話した。

藤沢版のトップニュース最新6件

「未病」ビジネス化を検討

20年迎え、さらに熱く

湘南台ファンタジア

20年迎え、さらに熱く

10月19日号

盛土造成地マップを公表

藤沢市

盛土造成地マップを公表

10月12日号

不登校の悩み、分かち合い

安全確保へ車道廃止

片瀬江ノ島駅前

安全確保へ車道廃止

10月5日号

人的被害なしも爪痕

台風24号

人的被害なしも爪痕

10月5日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

藤沢宿をアートで彩る

藤沢宿をアートで彩る

国内外の作品を展示

10月6日~10月28日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク