藤沢版 掲載号:2018年3月2日号
  • googleplus
  • LINE

春の訪れ実感 河津桜が見頃

社会

スマートフォンをかざし河津桜を撮る観光客ら(=2月24日、江の島)
スマートフォンをかざし河津桜を撮る観光客ら(=2月24日、江の島)
 江の島内に植栽されている河津桜がこのほど見頃を迎えた。ソメイヨシノとは異なる淡紅紫色の花びらが枝先を彩っており、春の訪れを告げている。

 「わぁ、きれい」「見事なもんだね」。観光客で賑わう先月24日、江島神社そばのみどりの公園では目をとめた人々がスマートフォンやカメラのシャッターを切っていた。

 河津桜は早咲きの桜として知られ、木は島の婦人部「さざ波会」が創立20周年を記念して15年前に植えたもの。同会によると寒さの影響で例年に比べやや開花が遅れているものの見事な花をつけており、「今週いっぱいは楽しめそう」と会長の片野敏枝さん。河津桜は同島内の亀ヶ岡広場にも植栽されている。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク