藤沢版 掲載号:2018年4月6日号
  • googleplus
  • LINE

ふじさわ宿商店会の初代会長を務める 田島 義隆さん 藤沢在住 73歳

機械いじりが大好き

 ○…市内で6年振りの誕生となった「ふじさわ宿商店会」。創業100年を超える老舗が数多くある商店会の初代会長に就任した。自身の会社、酒類問屋の田島株式会社も創業110年という老舗企業である会長は「生まれ育ったこの藤沢が好き。こんな住みよいところはない。遊行寺の開山忌など子どもの頃は本当にこの周辺は賑わっていた。藤沢宿の賑わいのために様々な提案、PRをしていきたい」と落ち着いた口調で話す。

 ○…父を早くに亡くし26歳で老舗企業の4代目に。50年に渡って県下一円に酒を卸してきた。「この地域は消費者の反応を見るのに最適な地。だから日本で最初にサントリーがビールを売ったのもこの地域。清酒メーカー大関が出した箱の酒のテストマーケティングも藤沢だった」。「メーカーと一緒になって新製品をつくり、店舗を訪問していたころは本当に楽しかった」と懐かしそうに振り返る。

 ○…藤沢小、一中、湘南高校を経て学習院大学へ。学生時代は文系だったが、実は機械いじりが大好き。若い時にラジコンにはまり、競技会で日本一になったことも。今も箱根の十国峠でグライダーを飛ばしている。若かりし頃、NECの研修に参加して、自ら店のプログラムを開発。このシステムは30年に渡って稼働してきた。そんな機械好きならではの逸話も持つ。

 ○…「いろいろな酒が楽しめたり、紹介できたりする商売とは別にしたサロンのような店をつくってみたい」。酒と共に歩んできた人らしい夢も話す。長男はビールメーカーに勤め、「商店会もそうだけど、後継者の問題はどこにでもある。きちんと引き継げるようにしたい」。会社に商店会にまだまだ周囲は休ませてくれそうにない。

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6件

屋敷サラさん(本名:池田 奈央子さん)

電子書籍で「ゾンビBLUE」の配信を始めた漫画家

屋敷サラさん(本名:池田 奈央子さん)

9月21日号

種田 多化子さん

8月23日に発足した藤沢市障がい者スポーツ連絡協議会の会長を務める

種田 多化子さん

9月14日号

湯浅 裕一さん

セーリングW杯に向け、9月8日に江の島でウェルカムフェスティバルを開く

湯浅 裕一さん

9月7日号

尾崎 文彦さん

認知症の人とその家族らを対象にイベントを企画したNPO法人市民後見さざなみネット副理事

尾崎 文彦さん

8月31日号

小木曽 正子さん

障害者の自立支援等を目的とした「Nico’s Kitchen」をオープンしたNPO法人代表

小木曽 正子さん

8月24日号

畠山 政大さん

標高8163mのマナスル登頂を目指す

畠山 政大さん

8月17日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ママ起業家秋のまつり

ママ起業家秋のまつり

さいか屋でイベント

9月22日~9月24日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク