藤沢版 掲載号:2018年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

鎌倉市在住の作家 角野栄子さんがアンデルセン賞

文化

最新刊を手にする角野さん
最新刊を手にする角野さん
 鎌倉市在住で、『魔女の宅急便』などで知られる作家の角野栄子さん(83)が3月26日、「児童文学のノーベル賞」といわれる国際アンデルセン賞の作家賞に選ばれた。

 国際児童図書評議会(スイス)が隔年で授与しており、日本人の作家賞授与は、まど・みちおさん、上橋菜穂子さんに次ぎ3人目。

 同評議会は角野さんの作品について「魅力的で思いやりと鋭気に満ち、楽しく、前向き」と評価。角野さんは「世界中の人が私の本を読んでくれて認めてくれたのが嬉しい」と喜びを語った。

文学館で特別展示

 受賞を受けて、鎌倉文学館では4月15日(日)まで特別展示を開催中。2階常設展示室には角野さんの作品約20点が並ぶ。また角野さんは「子どもと直接話す機会を」と毎月1回、同館で朗読会を開いており、次回は4月28日(土)午前11時からを予定。詳細は同館【電話】0467・23・3911へ。

ヤマハ防音相談会

4月28日(土)29日(日)に小田原で開催!

http://yamahaohmura.com

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

「地域との歩みが評価」

ベルマーレ

「地域との歩みが評価」

4月20日号

熱戦に観客沸く

熱戦に観客沸く

4月20日号

カゴメと新メニュー開発

山野草の花、可憐に

仕事も畑も確かな根を

ビジネスで藤沢に元気を【1】

仕事も畑も確かな根を

4月20日号

白旗神社で見頃

藤の花

白旗神社で見頃

4月20日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

藤沢ゆかりの山岸主計展

藤沢ゆかりの山岸主計展

第2期は日本百景がテーマ

4月7日~5月6日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク