藤沢版 掲載号:2018年4月13日号
  • LINE
  • hatena

鎌倉市在住の作家 角野栄子さんがアンデルセン賞

文化

最新刊を手にする角野さん
最新刊を手にする角野さん
 鎌倉市在住で、『魔女の宅急便』などで知られる作家の角野栄子さん(83)が3月26日、「児童文学のノーベル賞」といわれる国際アンデルセン賞の作家賞に選ばれた。

 国際児童図書評議会(スイス)が隔年で授与しており、日本人の作家賞授与は、まど・みちおさん、上橋菜穂子さんに次ぎ3人目。

 同評議会は角野さんの作品について「魅力的で思いやりと鋭気に満ち、楽しく、前向き」と評価。角野さんは「世界中の人が私の本を読んでくれて認めてくれたのが嬉しい」と喜びを語った。

文学館で特別展示

 受賞を受けて、鎌倉文学館では4月15日(日)まで特別展示を開催中。2階常設展示室には角野さんの作品約20点が並ぶ。また角野さんは「子どもと直接話す機会を」と毎月1回、同館で朗読会を開いており、次回は4月28日(土)午前11時からを予定。詳細は同館【電話】0467・23・3911へ。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

福祉経験活かし、住居探し

ぐるーぷ藤など2法人

福祉経験活かし、住居探し

12月7日号

手で触れて鑑賞する

車道廃止、住民「NO」

住民「生活道路なくすな」 ■ 市「安全確保に懸念」

車道廃止、住民「NO」

12月7日号

市民応援団が1万人突破

海岸線を2万人が力走

湘南国際マラソン

海岸線を2万人が力走

12月7日号

幅広い年代、語り合う

国民民主党 神奈川県連

2019年 統一地方選挙 神奈川県内 立候補者募集

http://dp-kanagawa.jp/joining/youkou.html

12月は洋蘭フェアー

オリジナリティーあふれるアレンジ・寄せ植えいたします。

http://chisanchisho.enopo.jp/flower-nouen/534-fujisawa-youran.html

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク