藤沢版 掲載号:2018年6月8日号
  • googleplus
  • LINE

走り回っても大丈夫 親子で楽しむクラシック

教育

演奏する荒木さんら
演奏する荒木さんら
 演奏中に子どもたちが泣いても走り回っても大丈夫。そんな親子で楽しめるクラシック演奏会「ちびっこ保育園音楽鑑賞会」が6月2日、企業主導型保育施設「ちびっこ保育園藤沢園」(島田博之理事長)で開かれた。

 演奏会は子どもたちに本物の音を自由に聞いて、自由に反応してもらいたいと、島田理事長が発案。毎年定期的に開かれている。

 当日は御所見在住のサックス奏者、荒木絵美さんが自ら主宰するアンサンブル「tG4」から岡本和也さん(ギター)、秋田孝訓さん(パーカッション)を率いて出演。「ピエロと音の旅」と題して、バッハやサティ、アルベニスなどが次々と演奏された。

 会場では荒木さんらが演奏する中、子どもたちが自由に動き回り、サックスを吹く荒木さんのすぐ目の前を横切ったりしていた。一般的なクラシックの演奏会ではなかなか目にすることのない開放的な雰囲気を参加者たちは楽しんでいた。

 参加した母親の一人は「子どもと一緒でも気兼ねなく聴くことができた。こういう機会はないので本当に良かった」と話していた。荒木さんらの演奏会はこの後、3回予定されていて、次回は12月に行われるという。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク