藤沢版 掲載号:2018年7月13日号
  • LINE
  • hatena

女声合唱団「きらきら湘南」の指導を務める 細木 佳子さん 片瀬海岸在住 54歳

音楽の力は無限大

 ○…小児がんなど難病を抱える家族を応援しようと2015年に女声合唱団「きらきら湘南」を立ち上げた。30年以上にわたり学校や音楽教室で培ったノウハウを生かし歌唱の指導をしている。今では作詞や作曲も手掛け、団にはなくてはならない存在に。「創設して3年経ち、団の思いに賛同する人が増えてきた。自分の好きな音楽で力になれたら」と話す。

 ○…10年来の友人の子どもが小児がんを患ったのがきっかけ。友人は講演やスピーチで、退院後に子どもが学校生活に馴染めず、いじめを受けている事実を伝えていた。自身に難病を抱える身内はいなかったが、必死に活動する友人のサポートをしたいと思うように。言葉以外にも伝えられる方法はないかと模索し、自分の得意な音楽で友人の背中を後押ししようと立ち上がった。「音楽なら幅広い年代の人に届けられるのではないかと思った。自分にできることは、音楽で人を支えることだったから」と思いを語る。

 ○…夫と娘2人を持つ母親として家事をする傍ら、指導者としてピアノも弾く。曲は集中して作るのではなく、日常生活の中でふいにサビのフレーズが思い付く。これまで手掛けたものも曲ができ、歌詞をあてはめて形にしてきた。「メロディーがいつ思い付くのか自分にもわからない。電車で浮かんできた時は録音ができないから困ってしまう」とはにかむ。

 ○…「音楽の可能性は無限大にある」。自身も怒っている時や悲しい時もそばに、誰かと共に楽しい時間を過ごすときも音楽があり、助けられてきた。病気を患っている人やその家族も音楽の力で元気になってほしいと思い、活動してきた。「応援の輪を歌を通して、広げたい。これからも一人でも多くの人に思いを届けていきたい」

藤沢版の人物風土記最新6件

太田 章子(あやこ)さん

きょう19日からパッチワーク作品で初の個展を開く

太田 章子(あやこ)さん

4月19日号

大西 順三さん

藤沢市老人福祉センター「やすらぎ荘」で旅行講座を開く

大西 順三さん

4月12日号

東樹(とうじゅ) 康雅さん

藤沢市市民活動推進センターのセンター長に就任した

東樹(とうじゅ) 康雅さん

4月5日号

山内 若菜さん

福島県に通い続け、自然や動物を描く画家

山内 若菜さん

3月29日号

平井 仁さん

30年に渡って地域の子どもたちの交通安全教室を続けてきた

平井 仁さん

3月22日号

丸山 康彦さん

3月17日に藤沢で開かれる講演会「不安社会を生きる」の講師を務める

丸山 康彦さん

3月15日号

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

永井ゆずる「愛せる藤沢」

平成31年度の予算審議で質問しました。ホームページをご覧下さい。

http://nagaiyuzuru.na.coocan.jp/index.html

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク