藤沢版 掲載号:2018年9月7日号
  • googleplus
  • LINE

新江ノ島水族館 愛らしい姿見に来て アオウミガメの赤ちゃん公開

社会

先月4日に生まれたアオウミガメの赤ちゃん(同館提供)
先月4日に生まれたアオウミガメの赤ちゃん(同館提供)
 新江ノ島水族館は先月20日から同館で誕生したアオウミガメの赤ちゃんを公開している。5匹とも順調に育っており、同館では「この時期ならではの愛らしい姿を見に足を運んでもらえれば」と話している。

 同館によると、6月15日に雌のウミガメが展示施設「ウミガメの浜辺」で産卵。76個のうち5個が先月4日にふ化し、餌をとり始めた子ガメを日替わりで展示している。甲の長さは約5・7cm、体重は誕生時の倍近い約40gに。「日ごとに成長する姿を楽しんで」と広報担当者。

 アオウミガメは絶滅危惧種に指定されており、同館によると東日本で飼育下繁殖に成功しているのは同館のみ。2013年に成功して以来、今回は2例目だった。

 問い合わせは同館【電話】0466・29・9960へ。

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

住まいの道具が一堂に

住まいの道具が一堂に

30日まで市民ギャラリー

8月21日~9月30日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク