藤沢版 掲載号:2018年9月14日号
  • googleplus
  • LINE

ゆかりの選手ら健闘誓う

スポーツ

大会を前に黒岩知事や鈴木市長から激励を受けた(写真左2番目から)土居、吉田、吉岡、八山選手(=6日、江の島ヨットハーバー)
大会を前に黒岩知事や鈴木市長から激励を受けた(写真左2番目から)土居、吉田、吉岡、八山選手(=6日、江の島ヨットハーバー)
 セーリングW杯江の島大会を前に6日、藤沢市ゆかりの4選手が黒岩祐治県知事と鈴木恒夫藤沢市長から激励を受けた。

 4選手はいずれも8月に開催された「セーリングワールドチャンピオンシップ」(デンマーク)や「第18回アジア競技大会」(インドネシア)で活躍。両大会で金メダルを獲得し、W杯での活躍も期待される470級女子の吉田愛(37)、吉岡美帆(28)両選手は「W杯は長年目指していた目標のひとつ。いい結果を残して大会を盛り上げたい」などと意気込んだ。

 男子49er級の八山慎司選手(31)はペアの古谷信玄選手(29)と、女子レーザーラジアル級の土居愛実選手(25)もアジア大会で頂点に立つなど世界で実績を積んでいる。

 黒岩知事は「W杯でも皆さんの活躍を期待している」、鈴木市長は「53万藤沢市民も応援している」などエールを送った。

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ママ起業家秋のまつり

ママ起業家秋のまつり

さいか屋でイベント

9月22日~9月24日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク