藤沢版 掲載号:2018年12月14日号 エリアトップへ

保寧市民をおもてなし 御所見で日本文化体験

文化

掲載号:2018年12月14日号

  • LINE
  • hatena
そば打ち体験に取り組む参加者
そば打ち体験に取り組む参加者

 御所見地区の有志らが藤沢市の姉妹都市、韓国・保寧市の来日客をもてなす文化交流事業を先月24日に宮原コミュニティかわせみなどで開いた。観光客8人が有志の手ほどきでそば打ちやいちご大福作りなどを体験した。

 日本の文化を知ってもらおうと昨年から始まった「おもてなし御所見・縁結び事業」の一環。そば打ちでは、慣れない包丁に四苦八苦しながらそばを切り、試食。麺の太さがバラバラで一同、笑いが起きていた。当日は「和食の日」だったこともあり、赤飯や地元野菜をふんだんに使った豚汁も振る舞われた。

 ほかにも、日本舞踊を鑑賞や全員で「炭坑節」を踊ったり、「植木屋 あいはら」では昔の農機具の見学も実施。「韓国にも似ている道具がある」といった声が上がっていた。最後は和菓子屋菊野屋でいちご大福作りを体験。「真ん丸に包むのが難しい」と言いながらも笑顔で完成させた。

 同事業発起人の椎野幸一さんは「日本の文化を知ってもらえて良かった。楽しく温かい雰囲気の中、無事終わることができた」と話した。

藤沢版のローカルニュース最新6

愛らしい猫、木版画で

愛らしい猫、木版画で 社会

来月17日から さいか屋藤沢店

1月15日号

コロナ終息願いはしご乗り奉納

市内2チーム銅メダル

県小学生バレーボール大会

市内2チーム銅メダル スポーツ

1月15日号

駅前の繁華街 人影まばら

本町小で車いすバスケ体験

本町小で車いすバスケ体験 教育

総合学習で6年生が

1月15日号

ビッグ錠さんの「丑」駅地下に

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月25日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク