藤沢版 掲載号:2019年1月18日号 エリアトップへ

県年間最優秀団体を獲得した藤沢市弓道協会の会長を務める 杉 勲さん 高倉在住 76歳

掲載号:2019年1月18日号

  • LINE
  • hatena

終わりない探究心

 ○…昨年1年間の公式戦5戦の総得点を県内54団体が競い合うなかトップに立ち、最優秀団体を初めて獲得した。12月2日に開催された最終戦までもつれ込む展開で、決勝トーナメントでは重要な一番手を担った。30代から70代まで実績のある5人が出場した団体戦だけに、「決めようという意識より、チームのリズムを重視した。同じ感覚で射ればうまく乗れる」と、経験から導いた戦術は、チームを勢いづかせ優勝に導いた。

 ○…10年ほど前に会長に就任。現在18歳から80代半ばまで、約200人が活動する。60代まで全国大会にも出場していたが、今は県大会までと決め、後進の指導に注力。「競技者の裾野を広げ、レベルアップを図りたい。的中を狙うだけでなく、日本文化や美しい所作を含めて伝えていきたい」と、口調は穏やかだが思いは熱い。

 ○…山口県の出身。中学、高校はバスケットボール部で活躍。その後強豪の実業団チームに所属したが、けがで引退した。25歳で弓道に出会い、27歳で国体に初出場。その後神奈川チームの連覇にも貢献し、1975年には個人でも全国優勝。「バスケでは西日本大会までだったから、全国や国体への思いが人一倍強いのかも」と分析する。夫人も弓道競技者で、「夫は試合になると目つきが変わる、若い人に負けられないって思うみたい」と話す。集中するために試合中、的中表示は一切見ないという流儀も。

 ○…「目標をクリアすると、また次の目標が見えてくる」といい、まだまだ競技を続けるつもりだ。今後の体力を考え、今は力を使わずどれだけ自然体で弓を引けるのかを追求中。「技術、所作や文化を含めた弓道に完成はない」と言い切る。今も週6日、弓道場に通っている。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

小宮 明日翔(あすか)さん

先月、藤沢市民まつりで藤沢2020応援ソングを初披露した非営利団体「SASP」代表の

小宮 明日翔(あすか)さん

辻堂元町在住 18歳

10月11日号

川上 彰久さん

公益社団法人 藤沢法人会の会長を務める

川上 彰久さん

鵠沼藤が谷在住 69歳

10月4日号

塚本 博信さん

太極拳のルーツとされる陳氏太極拳の伝承者として活動する養芯会総師範

塚本 博信さん

村岡在住 47歳

9月27日号

村田 尚彦(たかひこ)さん

神奈川県救急医療功労者表彰を受賞した医療法人社団村田会理事長を務める

村田 尚彦(たかひこ)さん

円行在住 61歳

9月20日号

ジェシー・ニューボールドさん

藤沢市主催の初級者向け英語講座で講師を務めた

ジェシー・ニューボールドさん

鵠沼東在住 45歳

9月13日号

柴田 敦さん

鉛筆画の作品展「白と黒の世界」を市内初開催する

柴田 敦さん

片瀬山在住 50歳

9月6日号

藤井 治子さん

「湘南の魅力発見プロジェクト」のワークショップで講師を務めるグラフィックデザイナー

藤井 治子さん

辻堂太平台在住 43歳

8月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大磯の52会場で「うつわの日」

大磯の52会場で「うつわの日」

10月25日(金)から3日間

10月25日~10月27日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク