藤沢版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

10作品をミュージカルに 28日 湘南台で公演

文化

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena
稽古に励む出演者たち
稽古に励む出演者たち

 来年、本公演を予定している「ふじさわ市民ミュージカル」のプレ公演が4月28日(日)、湘南台文化センターシアターホールで行われる。2部制で、約3分ずつ10作品を披露予定。『ハイスクールミュージカル2』や『サウンドオブミュージック』、『映画 オズの魔法使い』など、歌とダンスで作品を表現する。

 同団体は町おこしを目的に1996年に発足。同年9月に『ノエルの大冒険』の公演を皮切りに3年に1度本公演を行ってきた。ほかにも、ワークショップとして、藤沢市民まつりに参加するなど20年以上精力的に活動。来年には本公演が9回目を迎える。

 出演者は市内在住・在学・在勤者が中心で、小学1年生から60代までと幅広い。兄弟や親子の参加が多く、プレ公演となる今回は約40人が舞台に立つ。同団体の一番の魅力は全員に役が与えられていること。同実行委の横田里奈さんは「一人では何もできない。まわりの協力があって、一つの作品が完成するということを学んでもらいたい」と話す。

子どもの感性大切に

 「右見て左見て」。指導者たちの声が稽古場に響き渡る。今回の公演では、台本通りにやるのではなく、子どもたち自身に与えられた役について考えさせ、その子なりの色で演技を行うよう指導。各々が持っている表現を大切にし、指導者らは技術面や小道具などでサポートする。ダンス・演出指導担当の小林絵麻さんは「元気が良くて個性を持った子どもが多い。一人ひとりが一番輝く方法を見つけてあげたい」と話している。

 午後6時開演(5時30分開場)。入場無料。チラシについているチケットに必要事項を記入し、当日持参。問い合わせは同実行委ホームページ「ふじさわ市民ミュージカル」で検索。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

認知症、正しく理解を 

認知症、正しく理解を  社会

9月は世界アルツハイマー月間

9月20日号

古民家再生 地域の拠点に

古民家再生 地域の拠点に 文化

有志らが交流の場づくり

9月20日号

平和願う「被爆ピアノ」

平和願う「被爆ピアノ」 社会

29日、藤沢でコンサート

9月20日号

ヴェネチア室内合奏団

長後でひまわり祭

藤沢場所、来年4月開催

藤沢場所、来年4月開催 スポーツ

最上勧進元、次回契約結ぶ

9月20日号

労災や年金相談無料で

労災や年金相談無料で 社会

27日、湘南台駅地下通路

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

観光案内と記者体験

観光案内と記者体験

来月19日、江の島で

10月19日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク