藤沢版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

きょう19日からパッチワーク作品で初の個展を開く 太田 章子(あやこ)さん 円行在住 75歳

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena

パッチワークに魅せられて

 ○…様々な大きさ、色、形の布片をつなぎ合わせ、表布と裏布の間に綿を重ねて縫うパッチワーク・キルト。始めて40年、初の個展を開く。テーマは「和布に魅せられて」。友人から譲り受けた着物や帯、風呂敷などを再利用し、掛け軸やタペストリー、ベッドカバーなどに変身させる。「しまわれていた着物たちも再び使われることになって喜んでいると思う。主役の柄を最大限に引き出せるように周りの布の色や柄をパッチワークで工夫しました」と穏やかに話す。

 ○…3カ月かけて制作した大作「牡丹」は、琴の演奏者だった友人の母親が春の演奏会で着ていた舞台衣装を、掛け軸に変身させたもの。「しわやゆがみがあって、愛用していたことが分かる。その一つ一つが作品の味になる」。牡丹をふっくら見せるため、一緒に使われていた帯を背にキルティング。両面から楽しめる作品に仕上げた。そのほか約40点の思いのこもった作品を披露。「和布にたくさん触れて、日本の古き良きものを再確認することができた」と振り返る。

 ○…大阪府生まれ。手芸が得意な母親の影響を受け、幼い頃から、人形や妹の洋服を作っていた。結婚を機に藤沢に引っ越し「趣味で作っていた人形に洋服を着せたい」と思い、近所で開くパッチワーク教室に通うようになった。「楽しくて楽しくて、どんどんはまっていっちゃって」。参加するうちに講師の助手として、制作だけでなく指導にも取り組むようになった。

 ○…現在は湘南台と辻堂公民館のサークルや自身が主宰する市内の教室、東京の下北沢など5カ所の教室で講師を務める。「40年間、和やかな仲間と一緒に、好きだから続けてこられた。これからも楽しんで続けていく」。制作意欲は尽きることはない。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

ジェシー・ニューボールドさん

藤沢市主催の初級者向け英語講座で講師を務めた

ジェシー・ニューボールドさん

鵠沼東在住 45歳

9月13日号

柴田 敦さん

鉛筆画の作品展「白と黒の世界」を市内初開催する

柴田 敦さん

片瀬山在住 50歳

9月6日号

藤井 治子さん

「湘南の魅力発見プロジェクト」のワークショップで講師を務めるグラフィックデザイナー

藤井 治子さん

辻堂太平台在住 43歳

8月30日号

富樫 則子さん

朗読の会「海の音」の代表を務める

富樫 則子さん

弥勒寺在住 76歳

8月23日号

増田 まゆみさん

藤沢市子育て・教育会議委員長

増田 まゆみさん

辻堂東海岸在住

8月16日号

太田 英之さん

神奈川県司法書士会湘南支部の支部長を務める

太田 英之さん

48歳

8月9日号

山口 雅伸さん

藤沢税務署長に就任した

山口 雅伸さん

多摩市在住 59歳

8月2日号

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

観光案内と記者体験

観光案内と記者体験

来月19日、江の島で

10月19日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク