藤沢版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

えのすい裏側探訪【3】 クラゲは変身で成長

文化

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
クラゲの成長を見守る角張さん
クラゲの成長を見守る角張さん

 子どもから大人までに愛される新江ノ島水族館。15周年となる今年度のテーマは「ENOSUI IS OUR MESSEGE」。球型水槽や飼育展示をするなど同館でも人気のクラゲ。飼育員こそ知る姿とは。

 「クラゲの成長は身体の形が変わるのがおもしろい」と話すのは飼育6年目の角張ちひろさん。同館の看板とも言えるクラゲは約50種類が展示されている。

 代表的なミズクラゲは卵からポリプと呼ばれるイソギンチャクのような形状に変化。その後、椀を重ねたような傘がたくさん生まれ、傘がポリプの触手からはがれ落ちると一般的なクラゲの形になり、泳ぐように。一つのポリプからいくつの傘が生まれるのかもわからない。元気がない個体がいると水槽から除外したりと、植物を育てている感覚に似ているという。

 角張さんによると、クラゲは自力で泳ぐ力が弱く、90%以上が水で出来ている身体は外傷が致命的になってしまう。そのため、水流を人工的に作り、壁にぶつからないよう工夫し、展示している。

 角張さんは「クラゲはふわふわしていることが心臓の代わりをしていて、種類によって動きの早さが全然違う。近くで観察してみてもらえたら」と話した。

      (連載終わり)

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

医療従事者へコーヒーを

エルサルバドル共和国

医療従事者へコーヒーを 社会

9月25日号

折り鶴5千羽で富士山の貼り絵

折り鶴5千羽で富士山の貼り絵 社会

コロナ禍で作成

9月25日号

彼岸花 間もなく見頃

彼岸花 間もなく見頃 社会

小出川のまつりも盛況

9月25日号

春夏秋冬の藤沢満喫

春夏秋冬の藤沢満喫 経済

市と観光協会がガイド本

9月25日号

児童館へ消毒液スタンド

児童館へ消毒液スタンド 社会

シロキ工業が12台寄付

9月25日号

愛称「藤─teria」に

愛称「藤─teria」に 社会

藤が岡2丁目の複合施設

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月28日号

お問い合わせ

外部リンク