藤沢版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

「湘南の魅力発見プロジェクト」のワークショップで講師を務めるグラフィックデザイナー 藤井 治子さん 辻堂太平台在住 43歳

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena

子ども目線で魅力を発信

 ○…藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町の2市1町が連携して取り組む「湘南の魅力発見プロジェクト」。今年度は小中学生がアニメーションCMの制作に挑戦する。江の島の「岩屋」や藤沢産のブドウ「藤稔」などテーマに合わせて、写真をつなぎ、BGMを作詞し、15秒のCMをつくる。そのワークショップの講師を務める。「150枚の写真を1枚1枚撮ってつなげる地道な作業。子どもたちが楽しめるようにサポートできたら」と話す。

 ○…チラシやポスターなどの印刷物やWEBデザイン制作を中心に活動している。一度は営業職で企業に就職したが、「自分のやりたいことを仕事に」と一念発起し、約20年前からデザインの仕事を始めた。初めは知り合いのデザイナーのアシスタントとして専門ソフトの使い方など技術を学び、その後企業で、携帯のインターネットサービスの占いやゲームなどのページ、複合機やカーナビの画面のアイコンなど様々なデザインを担当した。そのほか名刺やロゴ、会社案内の冊子制作なども手がけるなど、これまで50を超える企業に携わってきた。「相手のことを考えて、伝わりやすいようにデザインをすることが楽しい」

 ○…小6と年長の子を持つ2児の母。親の影響あってか長女は絵画教室に通い、コンクールで表彰されるほどの腕前だ。自身も学生時代は広報委員として学校新聞を作ったり、アルバイト先で商品のポップやPR黒板を描くことが得意だった。「レゴブロックやプラ板づくりで一緒に遊んでいた。影響しているのかな」。母の柔らかく親しみやすい雰囲気がにじみ出る。

 ○…完成した作品はSNSを通じて世界にも発信される。「生まれ育った地元の魅力を発見しながら、技術も学んでくれたら」とほほ笑んだ。

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

廣瀬 俊朗(としあき)さん

藤沢市が推進する「クールチョイス」に賛同し、普及啓発に協力するラグビー元日本代表主将の

廣瀬 俊朗(としあき)さん

藤沢市在住 38歳

11月15日号

古賀 太平洋さん

江の島で16日からキッチンカー「湘南しりもち」を始める餅つきパフォーマ―の

古賀 太平洋さん

宮前在住 36歳

11月8日号

寺田 しのぶさん

全国でも少ない仏画師で、今月鎌倉芸術館で仏画展を開催する

寺田 しのぶさん

城南在住 56歳

11月1日号

古徳 景子さん

メキシコ・チアパスの州立大学打楽器科で准教授として教鞭をとるマリンバ奏者

古徳 景子さん

大鋸在住

10月25日号

小宮 明日翔(あすか)さん

先月、藤沢市民まつりで藤沢2020応援ソングを初披露した非営利団体「SASP」代表の

小宮 明日翔(あすか)さん

辻堂元町在住 18歳

10月11日号

川上 彰久さん

公益社団法人 藤沢法人会の会長を務める

川上 彰久さん

鵠沼藤が谷在住 69歳

10月4日号

塚本 博信さん

太極拳のルーツとされる陳氏太極拳の伝承者として活動する養芯会総師範

塚本 博信さん

村岡在住 47歳

9月27日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

長後で地産地消まつり

長後で地産地消まつり

23日、長後駅で

11月23日~11月23日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク