藤沢版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

新たな藤沢市へ【3】 天災からの教訓、市民の命を守れ! 水戸まさし/前衆議院議員

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena

 過去最大級の台風19号は、各地に甚大な被害をもたらしました。市内では、広範囲にわたって停電となり、約7万3千人を対象に避難勧告も出されました。

 「自分の命は自分で守ることが先決」とは言われているものの、災害時に障害者や高齢者ら、要支援者への対応も不可欠なテーマです。

 東日本大震災では、死者の6割が高齢者で、また障害者の死亡率は被災者全体の死亡率の2倍に上りました。現在、市ごとに個別計画の策定が求められていますが、藤沢市も手つかずの状態です。

 また「逃げ地図」とは、足の悪い高齢者が3分間で移動できる距離を設定し繋ぎ合わせ、津波が押し寄せてくるまでを時間別で色分けしたもの。

 市も早急に地域と一体となって作成に着手し、総合的な避難場所を再設定すべきと思われます。

 さらに、避難所生活の質を上げることも重要です。過去の実態を踏まえ、緊急物資の配布、プライバシーの確保、緊急トイレの水洗化等を計画策定し、着実に実施させるべきでしょう。

 他方、避難所となる市内小中学校のWi─Fi化率は、全体のわずか3%程度。これでは情報難民を数多く出してしまいます。

 いつ起こるか分からない災害対策は待ったなしです。グズグズしている場合ではありません。

水戸まさし

https://masashi-mito.com

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

コロナショックと複合災害

市政の現場から

コロナショックと複合災害

藤沢市議会議員 かみお江里

7月3日号

誇りある自覚でコロナ禍の克服を

誇りある自覚でコロナ禍の克服を

神奈川県議会議員 松長泰幸

4月24日号

コロナ収束を願い、新たな藤沢へ

コロナ収束を願い、新たな藤沢へ

水戸まさし/前衆議院議員

4月17日号

藤沢の想いを神奈川へ

藤沢の想いを神奈川へ

第1回定例会が閉会

4月3日号

県警 最先端AI技術で安全な街へ

県政報告その4

県警 最先端AI技術で安全な街へ

神奈川県議会議員 国松 誠

4月3日号

拠点から生まれる地域づくり

市政報告

拠点から生まれる地域づくり

藤沢市議会議員 佐野 洋

3月27日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フランス人画家個展

フランス人画家個展

鵠沼海岸で19日まで

7月2日~7月19日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク