藤沢版 掲載号:2019年12月13日号 エリアトップへ

ミュージカルで可能性拡げ NPOが障害者の自立支援

社会

掲載号:2019年12月13日号

  • LINE
  • hatena
今回上演されたオリジナルミュージカル「続ザ・ドリーム」の1コマ。ネコのフレンドと小鳥のカトリーヌがくりひろげる友情の話
今回上演されたオリジナルミュージカル「続ザ・ドリーム」の1コマ。ネコのフレンドと小鳥のカトリーヌがくりひろげる友情の話

 湘南大庭公民館で1日、120人を超える観客を前に知的障害者音楽ユニット、「GREENとふぇありーないん」はオリジナルミュージカルを演じきった。会場からは万来の拍手、感動に涙する人もみられた。

 「最高のステージでした」と話すのは、出演者が通う障害者自立支援施設NPO法人ミュージックオブマインド(大庭)理事長の服部誠さん。

 同NPOでは毎年、施設利用者とスタッフでミュージカルを含めたコンサートを開催する。年々ファンが増え、今年は定員120人のところ150人を超える申し込みがあった。さらに来場者アンケートには「温かな言葉があふれていた」と、今年も例年以上の成功を収めた。

 このミュージカルは、同NPOの障害者自立支援の一環。一般的に軽作業で収入を得ることが多い中、運営するライブカフェや出張ステージ、オリジナルのCDの販売などで収入を得ている。

 歌に、ダンス、演技が必要なミュージカルを取り入れている施設は珍しい。覚えることが多く、障害者には難しいという先入観があるからだ。しかし、同NPOではピアニストの服部理事長、声楽家の錦谷陽子副理事長の経験を活かし、「可能性を拡げる」こととして挑戦し続けている。

 総合プロデュースを手掛ける錦谷さんは「みんなで成功させるという目標をもって練習すればできる」と説く。事実、発語が難しかった障害者が練習を通して大きな声で「見事に」演じてくれたケースもある。

 準備は1年がかり。セリフや演技は、階段を上るように1つずつ根気よく覚えさせていく大変さもある。しかし、今回主役を務めたむつみさんの「めっちゃ楽しかった」と話すはじけるような笑顔が、この活動の苦労以上の価値を示している。

 活動紹介、CD情報は同NPO法人HPで。

鎌倉の初詣は電車・バスの利用を

交通規制日12/31午後11時~1/1午後5時、1/2・3午前9時~午後5時

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/index.html

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

スピーチで日中架け橋に

スピーチで日中架け橋に 教育

多摩大学でコンテスト

2月21日号

世界の児童画ずらり

世界の児童画ずらり 文化

カナガワビエンナーレ

2月21日号

白熱、ちびっ子ラグビー

白熱、ちびっ子ラグビー スポーツ

藤沢LC湘南カップ

2月21日号

5者連携で「詐欺防止」訴え

5者連携で「詐欺防止」訴え 社会

啓発グッズを配布

2月21日号

砂浜で寒稽古 元気よく

砂浜で寒稽古 元気よく スポーツ

拳勝館門下生220人が汗

2月21日号

新デザインお目見え

新デザインお目見え 社会

江の島ご当地マンホール

2月21日号

子ども支援に役立てて

藤沢法人会

子ども支援に役立てて 社会

藤沢法人会が寄付

2月21日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場を完全 昨年10月より実施中です

http://www.heiwadou/cpm

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

駅前に長ごたつ

駅前に長ごたつ

3月1日、長後

3月1日~3月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク