藤沢版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

大イチョウ 修復始まる 遊行寺 市天然記念物

社会

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena
幹の一部に大きく亀裂が入った大イチョウ
幹の一部に大きく亀裂が入った大イチョウ

 昨年10月の台風19号による被害で損傷した大イチョウの本格的な修復作業が29日、時宗総本山・遊行寺で始まった。

 イチョウの幹回りは約7m。樹齢700年を超えるとされ、1971年に市の天然記念物に指定されている。

 昨年の台風による風の影響で大枝が幹ごと折れ、縦約6・2m、幅約1・8mの亀裂が入った。修復作業を行う(株)湘南グリーンサービスによると、空洞が露になっている開口部を特殊なプラスチックで塞ぎ、腐朽の進行を抑えるとともに枝を剪定し倒木しないようバランスを整える。

 この日は同社の樹木医らが木の状態を確認。枝を剪定したほか、今後の工程を打ち合わせるなどした。同社相談役で樹木医の冨田改さんは「大切なことは自然の治癒力をなるべく生かすこと。木の状況を見極めた上で、最善の方法で対処したい」と話した。

 同寺によると、修復費用は約130万円。3分の1を市が負担し、募金などで寄せられた寄付金も役立てる。作業は節分などの行事を避けて2月10日ごろまで続く予定。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

経済効果は540億円

経済効果は540億円 経済

村岡新駅設置で市算出

3月5日号

心と胃袋満たす昼ご飯

心と胃袋満たす昼ご飯 経済

病院駐車場にキッチンカー

3月5日号

歩くPJマップを配布

藤沢市

歩くPJマップを配布 社会

掲載地巡るクイズラリーも

3月5日号

スマホで地域のつながりを

スマホで地域のつながりを 社会

片瀬老人クラブが独自研修

3月5日号

「ものづくりの楽しさ味わって」

「ものづくりの楽しさ味わって」 教育

藤沢工科高校がキット贈呈

3月5日号

詐欺撲滅グッズ抽選で100人に

【WEB限定記事】藤沢暴力追放推進協議会

詐欺撲滅グッズ抽選で100人に 社会

自動電話対応機 3月12日まで

3月5日号

アクセントクロス専門店・ACS

2021年4月上旬オープン。先行予約受付中です!

https://accent-cloth.shop

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩くPJマップを配布

藤沢市

歩くPJマップを配布

掲載地巡るクイズラリーも

3月5日~3月21日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク