藤沢版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

都市像の実現化など議論 村岡まちづくり会議

社会

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 JR藤沢―大船駅間で設置構想が進む「(仮称)村岡新駅」に関連し、周辺のまちづくりを議論する検討会議(柳沢厚会長)が21日、藤沢市役所で開かれた。有識者や経済団体関係者、地権者など14人が参加。都市像やコンセプトの実現化について、それぞれの立場から意見を交わした。

 市は、健康産業の研究拠点「湘南アイパーク」など、街から最先端の研究成果が発信され、それが市民生活に還元される「創造的な場」としての都市像を提示。人が集散する玄関口としての駅前の整備やグリーンインフラの活用なども空間づくりの方針に位置付けた。

 また実現化にあたっては、建物や道路など個別に整備を進めるのではなく、官民の境界にとらわれない一体的な整備の必要性を示唆。委員からは「隣接する深沢地区を有する鎌倉市と共に検討を進めるべきでは」「公民学連携組織(UDCK)を立ち上げて空間づくりを進めてはどうか」といった意見やアイデアも寄せられた。検討会議は3回目。来年度は7月頃に会合を予定している。

 新駅設置を巡っては、JR東日本が現在概略設計を行っており、2020年度中にも事業費や整備期間の概要が明らかになる見通し。市は同会議で出された意見なども踏まえ、事業化を最終判断する方針。

藤沢版のローカルニュース最新6

東儀秀樹コンサート

海洋汚染 アートで学ぶ

海洋汚染 アートで学ぶ 教育

マイクロプラでブローチ作り

1月21日号

無料でクリーニング

学生服

無料でクリーニング 教育

おしゃれ倶楽部など有志

1月21日号

地元酒蔵の魅力一冊に

地元酒蔵の魅力一冊に 文化

神奈川新聞の連載書籍化

1月21日号

高齢者向け賃貸住宅を公開

高齢者向け賃貸住宅を公開 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月21日号

湘南エリアの住み替えを応援

ウスイホーム

湘南エリアの住み替えを応援 経済

市内に3店舗目をオープン

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook