藤沢版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

藤沢産トマト 出荷始まる 「今年も良い出来」

社会

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena
選果ラインで種類別けする女性たち
選果ラインで種類別けする女性たち

 県内有数の出荷量を誇る藤沢産トマトの出荷が2月20日、亀井野にある選果場で始まった。これから7月ごろまで出荷が続く。

 この日は、農家が運んできたトマトを大きさや形、傷の有無などで選別。ひと玉ずつ手作業で箱詰めした。

 トマトは、藤沢をはじめ横浜、相模原、小田原など青果市場へ出荷され、翌朝には市場などで「せり」にかけられるという。

 年間の生産量は約750t。ピークを迎える4・5月には、1日約11tものトマトが亀井野から出荷される。

 生産者で組織される六会共撰出荷組合の安西一宏会長(44)は「温暖な気候で実りは遅いが、今年も良い出来のトマトができた。おいしいトマトを届けていきたい」と話していた。

藤沢版のローカルニュース最新6

山本昌さん野球殿堂入り

日大藤沢出身

山本昌さん野球殿堂入り スポーツ

発表翌日には母校訪問

1月28日号

見回りにごみ拾いもプラス

鵠沼おやじパトロール隊

見回りにごみ拾いもプラス 社会

1月28日号

書と盆栽で公民館に彩り

書と盆栽で公民館に彩り 社会

御所見で2月4日まで

1月28日号

湘南国際マラソンが中止

湘南国際マラソンが中止 スポーツ

実行委「2年連続残念」

1月28日号

女性の活躍と社会考える

女性の活躍と社会考える 社会

2市1町連携オンライン講座

1月28日号

駅前のシンボルに

駅前のシンボルに 社会

排気塔のデザイン刷新

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook