藤沢版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

自転車事故が昨年比増 警察署が注意喚起

社会

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢警察署管内の自転車事故が昨年に比べ増加している。同署によると県内他市に比べても発生率が高い傾向にあり、注意を呼び掛けている。

 同署管内の発生件数は、23日現在までで昨年同時期比12件増の41件。全体の事故発生数に対して、構成率は33・6%で、県内の23・4%に比べて高い。同署交通課は「平坦な道が多く自転車の利用者が多い。交通ルールに沿った運転を心掛けてほしい」と話す。藤沢北警察署管内では24日時点で昨年同時期比4件減の30件。構成率は24・6%だった。

 今年に入り神奈川県の交通死亡事故件数が全国ワースト1位の結果を受け、23日から県下一斉で交通指導が行われている。両署とも歩行者への呼び掛けとともに、自転車、二輪車への指導も積極的に行っている。

 富士見橋交差点付近では25日、藤沢署の交通課員と第二交通機動隊(白バイ)による合同の交通監視を実施し、反射材やチラシを配りながら、事故防止を呼び掛けた。

ふじさわ湘南ロータリークラブ

藤沢の子どもたちの成長を応援します

https://fujisawa-shonan-rotary.org/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場を完全 昨年10月より実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

成人歯科健診6月から

歯科治療を放置しないで

―歯と口の健康週間特集―

歯科治療を放置しないで 社会

6月5日号

今年度20人で過去最少

待機児童数

今年度20人で過去最少 社会

6月5日号

給食再開まで昼食支援

給食再開まで昼食支援 社会

100円で弁当提供

6月5日号

「観光のお供にいかが」

「観光のお供にいかが」 経済

ご当地マスク 土産物店主が考案

6月5日号

高校生に活躍の場を

高校生に活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月5日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク