藤沢版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

市政報告 果敢な自然災害対策の推進を 松長由美絵

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 初当選から1年、市民の皆さまから様々なご相談・要望をいただきました。行政の担当部局と相談して解決するものがある一方、予算措置や優先順位などの関係でにわかに取り組めないもの、解決策を民間に任せるしかないもの等は満足いただく対応ができず、反省とともに今後に向けて研究をしていく所存です。

 さて、昨年秋に関東地方を襲った二つの台風は、浸水・土砂崩れ・倒木など各地に甚大な被害をもたらしました。雨風による屋根や塀をはじめ農業施設や簡易建築物などの損壊が多発し、大きな損害と不安を与え、崖地や斜面地付近に住む方々からは心配と懸念の声が多く寄せられました。市内の危険個所については調査してあるとは言うものの、具体的な対応処置は万全とは言えない状況です。当該危険予想地が民間所有である場合、その場所の管理は基本的に所有者で行政の介入には限界があります。

 危険予想地の安全対策のすべてを所有者に負担させることには難しい問題があります。ではどうするか。行政は今こそ果敢な災害防止対策を推進すべきであり、そこで考えられるのが「危険予想地の安全工事などの費用の一部を市が負担する」ということです。予算委員会でこのことについて質問し「負担金支払いの対応を検討する」との回答を得ました。今後も市民生活の安全・安心のために全力を尽くします。

松長由美絵

神奈川県藤沢市辻堂3-6-3

TEL:0466-77-3775

https://www.facebook.com/yumie.matsunaga.fujisawa/

ふじさわ湘南ロータリークラブ

藤沢の子どもたちの成長を応援します

https://fujisawa-shonan-rotary.org/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場を完全 昨年10月より実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

誇りある自覚でコロナ禍の克服を

誇りある自覚でコロナ禍の克服を

神奈川県議会議員 松長泰幸

4月24日号

コロナ収束を願い、新たな藤沢へ

コロナ収束を願い、新たな藤沢へ

水戸まさし/前衆議院議員

4月17日号

藤沢の想いを神奈川へ

藤沢の想いを神奈川へ

第1回定例会が閉会

4月3日号

県警 最先端AI技術で安全な街へ

県政報告その4

県警 最先端AI技術で安全な街へ

神奈川県議会議員 国松 誠

4月3日号

全国1位の住居手当 34年ぶり改定へ

裕ちゃんの市政総”喝”レポート

全国1位の住居手当 34年ぶり改定へ

3月27日号

拠点から生まれる地域づくり

市政報告

拠点から生まれる地域づくり

藤沢市議会議員 佐野 洋

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク