藤沢版 掲載号:2020年5月1日号 エリアトップへ

(PR)

辻堂太平台クリニック 「オンライン診療」を開始 感染リスク軽減「気軽に相談を」

掲載号:2020年5月1日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け「辻堂太平台クリニック」(大塚正史院長)が、スマートフォンなどのビデオ通話機能を使って直接医師の診察やアドバイスを受けることができる「オンライン診療」を始めた。

 オンライン診療は、患者が在宅のまま診察を受けられる医療サービス。触診や聴診ができない制約はあるが、待合室などでの感染リスクを減らすことができるのが最大のメリットだ。これまでは糖尿病など慢性疾患がある人に限られていたが、国の方針で新型コロナが収束するまでの特例措置として、初診を含む全ての患者が対象になった。

 利用は専用アプリをQRコード=左=などからダウンロードし、登録するだけ。予約、診察、クレジット決済、処方までワンストップで自宅にいながら薬も郵送で受け取ることができる。電話相談や必要に応じて対面診療も行う。

 地域に根差した「医療のよろず相談窓口」を掲げる同院。内科・循環器内科を中心に幅広い診療を手掛けている。同院の大塚院長は「外出自粛で体調不良や体の心配ごとを後回しにしがち。重大疾患を見逃さないためにも、気軽に相談して」と呼び掛けている。

辻堂太平台クリニック

アクセントクロス専門店・ACS

2021年4月上旬オープン。先行予約受付中です!

https://accent-cloth.shop

<PR>

藤沢版のピックアップ(PR)最新6

もうすぐお彼岸だけど、お彼岸って何?

コロナの今だから腎臓を考えよう

湘南鎌倉総合病院

コロナの今だから腎臓を考えよう

3月11日、鎌倉芸術館で

2月26日号

めざせ「聴き上手」

日本産業カウンセラー協会

めざせ「聴き上手」

養成講座・講習を無料体験

2月26日号

最適プランを無料で提案

横浜銀行の保険専門相談窓口

最適プランを無料で提案

春のプレゼント特典も

2月26日号

作り立てのお弁当500円から

コロナ禍でも安心のテイクアウト

作り立てのお弁当500円から

ワンコインランチも人気

2月26日号

健康寿命を伸ばす「快適に噛める」入れ歯

健康寿命を伸ばす「快適に噛める」入れ歯

「入れ歯110番」自費入れ歯・健康保険入れ歯

2月26日号

絶品お取り寄せはじまる

地元で愛される韓国宮廷料理・焼肉ヨンドンの味が通販サイトから購入できます。

https://yongdong.raku-uru.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク