藤沢版 掲載号:2020年5月15日号 エリアトップへ

コロナ便乗詐欺に注意 市内で前兆電話も

社会

掲載号:2020年5月15日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢警察署と藤沢北警察署は、新型コロナウイルスに便乗した特殊詐欺が今後増加する可能性があるとして警戒を強めている。北署管内では関連する前兆電話が数件確認されているという。

 今年の特殊詐欺の件数は、藤沢警察署管内では20件(昨年同期比マイナス11件)、北警察署管内では15件(同プラス5件)確認されている(12日現在)。

 手口は「一律10万円給付金の手続きを代行する」と個人情報を聞き出そうとする役所の職員を名乗るものや「貴重品が入った鞄を失くしたが、コロナウイルスに感染し入院していて身動きが取れないので代わりに対応してほしい」という息子を名乗ったものなど。

 県警本部によると県内での今年の給付金や補助金などに関する特殊詐欺の認知件数は未遂も合わせて12件(同日現在)。同署では「口座番号など個人情報を電話で聞くことはありません。絶対に教えないで」と注意を呼び掛けている。

藤沢版のローカルニュース最新6

「分散避難」 考える契機に

「分散避難」 考える契機に 社会

デスク・レポート

12月4日号

「好奇心」原動力に漢検2級

「好奇心」原動力に漢検2級 教育

鵠沼小6年 菅沼君が合格

12月4日号

自宅で楽しむクリスマス

自宅で楽しむクリスマス 社会

あす5日 オンラインで

12月4日号

アニメで注目石川のドール会社

アニメで注目石川のドール会社 文化

アゾンインターナショナル

12月4日号

7日間で42人感染

ホテルでロボットがお迎え

ホテルでロボットがお迎え 社会

アユダの実証実験

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク