藤沢版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

コロナ対策に459億円 藤沢市が補正予算

社会

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、藤沢市は今年度一般会計補正予算に約459億5400万円を計上した。感染症対策など早期に執行する必要があったため、先月27日付で専決処分しており、20日の市議会臨時会で報告し、承認を得た。補正後の今年度一般会計予算額は約1940億1000万円になる。

     ◇

 補正予算に盛り込んだ9件のうち、国の経済対策で市民1人につき10万円を給付する「特別定額給付金給付事業費」が約437億4600万円。子育て世帯の生活支援に児童手当を受給する世帯に児童1人につき1万円を給付する「子育て世帯臨時特別給付金給付事業費」に約5億1100万円を計上した。いずれも国庫支出金で賄うため、市の財政負担はない。

 県の休業要請に応じ、協力金の交付対象になっている市内中小企業や個人事業主に対し、市独自に協力金10〜50万円を交付する「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」に約10億7100万円。PCR検査センターの開設など感染症対策事業費には約2億200万円、放課後児童クラブへの通所を自粛した児童の入所料還付にかかる事業所の負担金として約1億600万円を計上した。

 事業者向けの協力金は市の財政調整基金を取り崩す。感染症対策などについては一部国庫支出金を充てる。

10万円受付始まる

 特別定額給付金のオンライン申請が11日から始まった。ただ申請にはマイナンバーカードが必要で、カードの申請から交付まで約2カ月かかる。所有していない場合、郵送の方が受給が早い可能性があり、市が郵送申請の検討を呼び掛けている。必要な書類は29日に発送を開始する。

藤沢版のトップニュース最新6

飲食店へ「つなぎ融資」

藤沢市

飲食店へ「つなぎ融資」 経済

上限100万円 2月26日まで

1月22日号

「コロナ退散」願い流鏑馬

「コロナ退散」願い流鏑馬 社会

5月、片瀬海岸西浜で初開催

1月22日号

感染拡大 止まらず

藤沢市

感染拡大 止まらず 社会

累計1100人超 年末から急増

1月15日号

性犯罪根絶へ法改正を

性犯罪根絶へ法改正を 社会

藤沢市議会が意見書可決

1月15日号

前人未到、15連覇を達成

湘南台高校

前人未到、15連覇を達成 文化

マーチング全国大会で

1月8日号

成人式 オンライン配信に

藤沢市

成人式 オンライン配信に 社会

感染リスク考慮 代替の場検討へ

1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク