藤沢版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

家族そろって土いじり

社会

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena
家族で作業分担しながら農作業を楽しむ土屋さん一家
家族で作業分担しながら農作業を楽しむ土屋さん一家

 「トマトが育ってきたね」「ナスってこんな花が咲くんだ」――。

 市内遠藤にある「遠藤ふれあい農園」で、農作業に精を出す市民が増えている。同園関係者によると4月までに新規利用者が15人増えたといい、コロナ禍で長引く自粛生活からリフレッシュを兼ねて農作業を始める家族が増えているようだ。

 23日、同園で野菜や果物の手入れをしていたのは城南在住の土屋さん一家。母・真美さんの発案で、5月の連休前に利用を申し込んだという。

 父・裕幸さんと長女の璃恵さん(24)は在宅勤務、次女の実穂さん(21)は大学がオンライン授業と外出の自粛が続く。これまで馴染みのなかった農作業だが、始めてみると璃恵さんは野菜図鑑を熟読、実穂さんは植物に興味を持つように。その姿を見て裕幸さん夫妻は「最近は家族が集まる機会が減っていたので、貴重な時間になった」と目を細める。

 同園スタッフの久保博文さんは「市民農園で若い人が増えるのはうれしいこと」と話した。

「家族の時間が充実した」と同一家
「家族の時間が充実した」と同一家

藤沢版のローカルニュース最新6

天高く舞え 相州藤澤凧

天高く舞え 相州藤澤凧 文化

伝統受け継ぐ保存会

1月22日号

キッチンカーが営業再開

本庁舎市民広場

キッチンカーが営業再開 経済

1月22日号

藤沢で結成、3人組バンド

藤沢で結成、3人組バンド 文化

タワレコが注目株で紹介

1月22日号

オンラインで児童絵画展

温暖化対策の啓発動画公開

温暖化対策の啓発動画公開 社会

松任谷さんが登場

1月22日号

山梨名産魚、魅力アップへ

【Web限定記事】元市議代表の創薬メーカー

山梨名産魚、魅力アップへ 社会

同県と共同研究

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク