藤沢版 エリアトップへ

2020年5月の記事一覧

  • 関野 豪星さん

    4月1日から藤沢市市民活動推進センターのセンター長に就任した

    関野 豪星さん

    大鋸市在住 33歳

    市民と地域をつなぐ ○…社会貢献活動を行っているNPO団体らを支援する「藤沢市市民活動推進センター」。活動の機会と場の提供...(続きを読む)

    5月8日号

  • 植木の動物がお出迎え

    植木の動物がお出迎え 文化

    葛原の県道に癒しスポット

     葛原の道路沿いに、動物の形をした植木が並ぶ場所がある。クマやペンギン、ウサギ、鳥…。知る人ぞ知る癒しのスポットだ。 市内北部を走る県道...(続きを読む)

    5月8日号

  • 大学生らSNSでエール

    大学生らSNSでエール 経済

    湘南台の洋食店「愛を語ろう」

     コロナ禍で飲食店が苦境に立たされる中、湘南台駅前のレストラン「ニューオリンズ」を応援しようと、店のファンが立ち上がった。 同店はオーナ...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「分別などルール徹底を」

    家庭ごみ

    「分別などルール徹底を」 社会

    感染の恐怖 作業員ら訴え

     新型コロナウイルスの感染が拡大する中、家庭ごみを収集する作業員が感染リスクと隣り合わせで仕事を続けている。ごみ袋の中には飲みかけのペットボトルや缶・瓶、マスク...(続きを読む)

    5月8日号

  • 商議所で無料相談会

    雇用調整助成金

    商議所で無料相談会 経済

     きょうから受付

     藤沢商工会議所は藤沢市と共催で5月15日(金)、18日(月)、27日(水)に社会保険労務士による「雇用調整助成金」に関する無料個別相談会を実施する。藤沢商工会...(続きを読む)

    5月8日号

  • 飲食店支援へパン店連携

    飲食店支援へパン店連携 経済

    詰め合わせセットを販売

     新型コロナウイルスの影響で苦境に立つ飲食店を支援しようと、市内のベーカリーがタッグを組み「藤沢お助けパンセット」の販売を行っている。引き渡し場所とする飲食店に...(続きを読む)

    5月8日号

  • 5月31日まで休校延長

    市立小中学校

    5月31日まで休校延長 教育

    市教委「子どもの安全第一」

     新型コロナウイルスの感染拡大に伴う市立小中学校の一斉休校を巡り、市教委は先月28日、5月6日までとしていた休校期間を同31日まで延長すると発表した。同日現在で...(続きを読む)

    5月8日号

  • 長後に病児保育施設

    長後に病児保育施設 社会

    市内初 10月開所へ

     子どもの病気やケガで保育園を利用できず、仕事を休めない保護者に代わって預かる「病児保育施設」が10月、長後中央医院(下土棚444の8)内に開所する。市によると...(続きを読む)

    5月8日号

  • 青い矢羽根マーク ご存知?

    青い矢羽根マーク ご存知? スポーツ

    国道134号線など整備着々

     海岸沿いの国道134号線を中心に青い矢羽根型の路上表示=写真=が出現している。自転車愛好家にはお馴染みのマークで、国や県が推進するサイクリングロード構想「太平...(続きを読む)

    5月8日号

  • 神奈川FD マスコット決定

    【WEB限定記事】

    神奈川FD マスコット決定 スポーツ

    未来くんと夢子ちゃん

     野球の独立リーグ「BCリーグ」に今シーズンから参加する「神奈川フューチャードリームス(FD)」(本拠地・藤沢市)の球団公式マスコットキャラクターが決まった。昨...(続きを読む)

    5月8日号

  • こどもタウンニュースふじさわ

    こどもタウンニュースふじさわ こどもTNF

    4月号

     藤沢市内の公立小学校・養護学校に配布される「こどもタウンニュース」。2020年の春号(No.2)のテーマは、「藤沢と最新技術」。昨年ノーベル賞を受賞...(続きを読む)

    5月7日号

  • 「今年の分含め成功を」

    大相撲藤沢場所

    「今年の分含め成功を」 社会

    最上勧進元が来春へ抱負

     今年、コロナ禍で中止となった大相撲藤沢場所の払い戻しなどの処理がほぼ完了した。損失額は1000万円を超え、全て実行委員会(勧進元・最上重夫氏)が負担。これまで...(続きを読む)

    5月1日号

  • 期限 区切らず受付

    確定申告

    期限 区切らず受付

    4/17以降も柔軟に対応

     新型コロナウイルスの感染拡大により、税務署では、今年の確定申告の期限までに申告が難しい場合には期限を区切らず柔軟に申告を受け付けている。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 19年市民マラソン 大会100撰に

    Web限定記事

    19年市民マラソン 大会100撰に スポーツ

    楽しめるコース高評価

     2019年1月に開催された第9回湘南藤沢市民マラソンが「全国ランニング大会100撰」に選ばれた。3年連続の選出で、通算5度目となる。主催する同大会実行委員会(...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

    軽度知的・発達障がい者を支援

    「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

    横浜健育高等学院で高卒資格取得のその先へ

     JR横浜線小机駅徒歩5分、社会福祉法人同愛会運営・横浜健育センター内「横浜健育高等学院」は、軽い知的・発達障がいのある人を対象に高卒資格取得支援を行っている学...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「外出不安」に買物代行

    長後

    「外出不安」に買物代行 社会

     「長後ファイト実行委員会」(高見広海代表)が、新型コロナウイルスの影響で買い物に困っている高齢者らを支援しようと、買い物代行サービス始めた。長後と御所見地区の...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「親子時間を楽しんで」

    「親子時間を楽しんで」 教育

    オンラインでイベント

     藤沢市を中心に女性起業家や子育て支援を展開している「一般社団法人WOMAN─BRIDGE湘南」は、親子向けにオンラインイベント「おうちDEつながるフェスタ」=...(続きを読む)

    5月1日号

  • フジの花が見頃

    フジの花が見頃 社会

    市内に紫映える

     藤沢市の花「フジ」が見ごろを迎えている。市内の多くの公園には藤棚が設けられており、紫色の花が散歩に訪れた人々を楽しませている。 公園を...(続きを読む)

    5月1日号

  • 3Dプリンターで防護具

    チーム藤沢

    3Dプリンターで防護具 社会

    フェイスシールドなど医療機関に

     いまだ終息が見通せない新型コロナウイルスの感染拡大。医療現場では、マスクやアルコールなど医療品の不足や従事者への負担増など「医療崩壊」も懸念されている。こうし...(続きを読む)

    5月1日号

  • 自宅で「eスポーツ」

    自宅で「eスポーツ」 社会

    中学生がゲーム大会企画

     新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出が制限される中、中学3年生の佐原匠くん=湘南台在住=は19日、自宅で誰でも参加出来る「オンラインゲーム大会」を初開催した...(続きを読む)

    5月1日号

  • 親子の絆、育む機会に

    親子の絆、育む機会に 教育

    動画で料理レシピ公開

     新型コロナウイルスの感染拡大により、子どもたちは休校や休園、親も在宅勤務の家庭は増え、親子が一緒に過ごす時間は増えている。日々の生活リズムが変化し健康への不安...(続きを読む)

    5月1日号

  • ドライブスルー方式 導入

    PCR検査

    ドライブスルー方式 導入 社会

    保健所、医師らの負担軽減

     新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け藤沢市は先月27日から、車に乗ったまま受ける「ドライブスルー方式」のPCR検査を開始した。県内では初めて。保健所職員や医...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「自粛」観光都市に静寂

    「自粛」観光都市に静寂 社会

    大半休業「無念も我慢の時」

     コロナ禍による外出自粛が続く中、週末の観光客増加が問題となっていた江の島や湘南海岸は25日、一転し、ぱたりと客足が止まった。22日に鈴木恒夫市長を始め沿岸の首...(続きを読む)

    5月1日号

  • 市立小中学校教員2人感染

    市立小中学校教員2人感染 社会

    新型コロナ

     藤沢市は4月22と23日、いずれも非常勤教員で鵠洋小学校に勤務する70代男性と、大清水中学校の50代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽症。児童と...(続きを読む)

    5月1日号

  • 苦境の飲食店に支援を

    苦境の飲食店に支援を 経済

    コロナ対策へ「前売り券」

     お楽しみは収束後に――。新型コロナウイルスの影響で窮地に立つ飲食店を支援しようと、将来利用する店の食事券を先に購入し、店の運転資金に充ててもらうプロジェクトが...(続きを読む)

    5月1日号

  • チラシでPR飲食店を支援

    チラシでPR飲食店を支援 社会

     新型コロナウイルスの影響で苦境に立つ飲食店を支援しようと、市内の有志らがテイクアウトや配達のできる店をまとめたチラシ=写真=を作成した。...(続きを読む)

    5月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月1日0:00更新

     5月5日はこどもの日。慌ただしい毎日が続き、忘れがちになってしまいますよね。今回の紙面はそんな方々へ是非読んで頂きたく、少しでも親子の時間を見つめなおす機会を...(続きを読む)

    5月1日号

  • 世界に恋われる日本のシルク

    フジサワTECH

    世界に恋われる日本のシルク

    4 湘南センコー株式会社

     国産絹糸にこだわり、版型を色ごとに変えながら人の手で刷り重ねる「手捺染」(型友禅)を採用。職人は一人前になるため10年はかかり機械染に押されるが、刷...(続きを読む)

    5月1日号

  • 菅谷 俊之さん

    KBK(神奈川県美容業生活衛生同業組合)湘南ブロック会長

    菅谷 俊之さん

    辻堂東海岸在住 67歳

    心に栄養 忘れないで ○…コロナ禍で「不要不急の範囲外」とされた理美容業。「様々な事情がある」と前置きした上で「おしゃれは...(続きを読む)

    5月1日号

  • 収入減少世帯を支援

    WEB限定記事

    収入減少世帯を支援 社会

    「生活福祉資金」の貸付

     新型コロナウイルス感染症の発生による休業や失業などにより、一時的または継続的に収入が減少した世帯を対象に、当座の生活費として小口資金の特例貸付を行う「生活福祉...(続きを読む)

    5月1日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク