藤沢版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

まるで石畳 道路も宿場町風

社会

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena
遊行寺橋から遊行寺参道に続く藤沢394号線周辺(=20日、西富)
遊行寺橋から遊行寺参道に続く藤沢394号線周辺(=20日、西富)

 歴史的景観に相応しく道路も”衣替え”――。

 西富にある「ふじさわ宿交流館」周辺の道路が新装した。旧東海道藤沢宿にちなむ景観保全を目的に、電線類を地中化する市の事業の一環で、住民らの要望を受けて石畳風に。和風の道路照明灯6基も新たに設置した。

 市道路整備課によると整備区間は延長約150m。電線類の地中化や道路の舗装、カラー塗装、側溝の改修などを経て9月8日に完了した。

 市は藤沢の歴史的な街並みなどを後世に残すため、2014年に「街なみ百年条例」を施行。条例に基づき、遊行寺東側の江戸見附跡から藤沢本町駅西側の京見附跡までの1・4Kmとその周辺エリアを「街なみ継承地区」に定めている。今後、時期は未定だが、藤沢本町駅西側の一角でも同様の整備を予定しているという。

藤沢版のローカルニュース最新6

「分散避難」 考える契機に

「分散避難」 考える契機に 社会

デスク・レポート

12月4日号

「好奇心」原動力に漢検2級

「好奇心」原動力に漢検2級 教育

鵠沼小6年 菅沼君が合格

12月4日号

自宅で楽しむクリスマス

自宅で楽しむクリスマス 社会

あす5日 オンラインで

12月4日号

アニメで注目石川のドール会社

アニメで注目石川のドール会社 文化

アゾンインターナショナル

12月4日号

7日間で42人感染

ホテルでロボットがお迎え

ホテルでロボットがお迎え 社会

アユダの実証実験

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク