藤沢版 掲載号:2020年12月25日号 エリアトップへ

市政の現場から コロナ禍があらわにした女性の貧困と感染弱者 藤沢市議会議員 かみお江里

掲載号:2020年12月25日号

  • LINE
  • hatena

 今回の新型コロナウイルス感染拡大は特に女性の生活や雇用に与える影響が深刻で「女性不況」とさえ呼ばれています。12月10日の藤沢市議会本会議では「コロナ禍があぶりだす女性の困難な雇用環境」など2件について一般質問しました。

 長年、わが国では非正規職で働く女性は主婦パートだと思われがちですが、中には独身でいざというとき頼れるパートナーがいない方もいます。また非正規職で働く女性のうち、8割を超える人たちが年収200万円未満で働いており、働く壮年の単身女性の半数が貧困状態にあるという研究報告もあります。

 生き方は多様です。当事者の現実を踏まえれば、社会の狭間で苦境に立たされる生活困難者一人ひとりが支援に辿り着けるための包括的連携とセーフティーネットの取り組みが必要です。

 今年の施政方針には目指すべきまちの姿として「インクルーシブ藤沢」が掲げられました。誰一人取り残さないまちが実現するよう、市には強く要望しました。

 2件目の質問は重症化しやすい感染弱者(高齢者や基礎疾患がある方など)への対応について、市の見解を問いました。

※一般質問の内容は市議会録画放映一覧表で閲覧いただけます。

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

「生理めぐる課題」市が積極支援を

市政の現場から

「生理めぐる課題」市が積極支援を

藤沢市議会議員 かみお江里

1月14日号

「心のサポーター」「こころの電話相談」充実へ

県政報告

「心のサポーター」「こころの電話相談」充実へ

公明党 神奈川県議会議員 渡辺ひとし

1月7日号

これからのまちづくり村岡にヒント

県政報告

これからのまちづくり村岡にヒント

官民連携に期待  神奈川県議会議員 国松 誠

1月1日号

持続可能な行財政運営を

市政報告

持続可能な行財政運営を

藤沢市議会議員 あまかす和彦

1月1日号

一人一人の生活に明るい希望を!

意見広告

一人一人の生活に明るい希望を!

自由民主党 衆議院議員 星野つよし

1月1日号

全力をあげて温暖化対策を

全力をあげて温暖化対策を

立憲民主党 衆議院議員 あべともこ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook