藤沢版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

裕ちゃんの市政総”喝”レポート その【1】 財源不足でも職員数と人件費アップ!?

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢市の中期財政フレームでは、2019年度から5年間で584億円まで財源不足が拡大すると公表されています。また今後の新年度予算では新型コロナウイルスの影響により、大幅な税収減でさらなる財源不足が見込まれます。

 とはいえ、むやみに既存事業を廃止し、行政サービスを低下させることは市民目線に立てば肝要とは言えません。優先して取り組むべきと考えるのは、職員の人件費や定数を改めること。20年度当初予算ベースで市の職員数は5832人、人件費(全会計)は408億円超にのぼります。しかし、12月の市議会での市の報告では、新年度の組織改正では幹部職を増やす事により人件費、定数ともに増加する可能性があるとのこと。”家計方式”での行財政改革が待ったなしです!

井上裕介

藤沢市川名2-1-2

TEL:0466-29-5111

https://inoue-mijikanaotoko.com/

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

財源不足でも職員数と人件費アップ!?

裕ちゃんの市政総”喝”レポート その【1】

財源不足でも職員数と人件費アップ!?

1月15日号

市民の安全安心につながる活動を

市政報告

市民の安全安心につながる活動を

藤沢市議会議員 くりはら貴司

1月8日号

何よりも命の安全保障を

何よりも命の安全保障を

立憲民主党 衆議院議員 あべともこ

1月1日号

脱炭素シティを目指して

国政の現場から

脱炭素シティを目指して

自由民主党 衆議院議員 星野つよし

1月1日号

コロナ禍があらわにした女性の貧困と感染弱者

市政の現場から

コロナ禍があらわにした女性の貧困と感染弱者

藤沢市議会議員 かみお江里

12月25日号

コロナの経験から社会の進化を!

意見広告

コロナの経験から社会の進化を!

水戸まさし/前衆議院議員

12月11日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月25日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク