藤沢版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

意見広告 支え合う社会で危機を乗り越える 神奈川県議会議員 脇れい子

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena

 コロナ禍の中で、2021年がスタートしました。現在緊急事態宣言下ですが、これは、政府が昨年11月25日からを勝負の3週間と位置づけてきたのにも関わらず、GoToトラベルを停止することもせず、新規感染者が増え続けたことなど、対策が後手後手だったことが大きく影響していると思います。

 神奈川県も陽性患者数の急増により病床に空きがなく、入院できない方が増えています。今は、何としても感染拡大防止に取り組まなければなりません。国はそのための財政的支援を、しっかりと行うべきです。

 コロナ禍は、弱い立場の人たちを直撃してきました。今後も貧困や家庭内暴力などに苦しむ人はもっと増えるのではないでしょうか。弱い立場の人も安心して生きられる共生社会をつくっていきたいと思います。

 今年は、東日本大震災、福島原発事故から10年を迎えます。互いを認め合い支え合う共生社会の中で、災害や感染症などの社会的危機を乗り越えていかれるよう、当事者の視点、市民目線を忘れずに、いのちとくらしを守る活動を続けてまいります。

脇れい子

藤沢市鵠沼東4-6 203号

TEL:0466-90-4737
FAX:0466-90-4740

http://wakireiko.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

コロナ禍の罰則適用に思うこと

是か非か? 意見広告

コロナ禍の罰則適用に思うこと

水戸まさし/前衆議院議員

2月12日号

財源不足でも職員数と人件費アップ!?

裕ちゃんの市政総”喝”レポート その【2】

財源不足でも職員数と人件費アップ!?

1月22日号

支え合う社会で危機を乗り越える

意見広告

支え合う社会で危機を乗り越える

神奈川県議会議員 脇れい子

1月22日号

財源不足でも職員数と人件費アップ!?

裕ちゃんの市政総”喝”レポート その【1】

財源不足でも職員数と人件費アップ!?

1月15日号

市民の安全安心につながる活動を

市政報告

市民の安全安心につながる活動を

藤沢市議会議員 くりはら貴司

1月8日号

脱炭素シティを目指して

国政の現場から

脱炭素シティを目指して

自由民主党 衆議院議員 星野つよし

1月1日号

アクセントクロス専門店・ACS

2021年4月上旬オープン。先行予約受付中です!

https://accent-cloth.shop

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩くPJマップを配布

藤沢市

歩くPJマップを配布

掲載地巡るクイズラリーも

3月5日~3月21日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク