藤沢版 掲載号:2021年4月23日号 エリアトップへ

番場氏寄贈 珠玉の浮世絵 5月5日まで辻堂で

文化

掲載号:2021年4月23日号

  • LINE
  • hatena
貴重な白黒の下絵も展示
貴重な白黒の下絵も展示

 江戸時代の風光明媚な参詣地「江の島」や東海道の宿場町「藤沢宿」、地元愛溢れた珠玉のコレクションがずらり――。

 市議会議員、県議会議員を2003年まで務めた故・番場定孝氏が収集した浮世絵がこのほど藤沢市へ寄贈されたことを記念した展覧会が、5月5日(水・祝)まで藤澤浮世絵館(辻堂神台2の2の2・ココテラス湘南7階)で開かれている。

 館内には、番場氏のコレクションから厳選した20点を展示。歌川広重「東海道五拾三次之内 藤沢 遊行寺」や、大判錦絵3枚続の喜多川歌麿「鮑取り」などが並ぶ。学芸員の小澤由季さんは「番場氏は藤沢と関わりの深い作品を多く集めていた。版のデザイン画にあたる貴重な下絵も見どころ」と話す。

 企画展「相模を舞台にした歌舞伎と浮世絵」も同時開催中。歌舞伎の人気演目の中でも江の島や相模国にゆかり深い「白浪五人男」「曽我物語」をテーマに、「相模地域」の観点から浮世絵の魅力に迫っている。

 あす4月24日(土)には「学芸員による見どころ解説」も実施。【1】午前11時、【2】午後3時で各30分程度。定員20人、無料。申し込みは電話で。

 入館無料、開館時間は午前10時から午後7時(入館は6時30分)。月曜休館(祝日、振替休日の場合は翌平日)。問い合わせは同館【電話】0466・33・0111へ。
 

藤沢版のローカルニュース最新6

脱炭素へ向け研究会

脱炭素へ向け研究会 社会

官民協働で対策模索

5月7日号

「ユキ」と「サチ」です

「ユキ」と「サチ」です 社会

ペンギン愛称決まる

5月7日号

「ご存じですか?中学給食」

学校給食の今【7】

「ご存じですか?中学給食」 教育

19年から全校でデリバリー

5月7日号

子どもたちから「感謝」届く

藤沢商議所女性会

子どもたちから「感謝」届く 社会

5月7日号

街並の変遷 定点写真で

街並の変遷 定点写真で 文化

鵠沼郷土資料展示室

5月7日号

あわたん×シナモロール

あわたん×シナモロール 経済

えのすいでイベント

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter