藤沢版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

見た目はお寺 中身は教会 昭和カトリック布教の礎

文化

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena

 片瀬の境川のほとりに佇む木造建築。黒い瓦葺きの屋根に掲げられたのは「十字架」、漆喰の白壁には「金の天使」。カトリック片瀬教会(片瀬海岸2の2の35)は世界でも珍しい木造建て和風建築のカトリック教会だ。

 外観に限らず中も純和風。寺院建築を思わせる格子天井に板張りの床、祭壇の脇には床の間。当初は畳が敷かれていたという逸話もある。

 「初めて来た方も不思議と懐かしい、と驚かれることが多い」と話すのは宣教司牧部の相澤雅人さん(71)。カトリック教会の特徴である鮮やかなステンドグラスの代わりに、聖堂の両壁には昭和期に作られたすりガラスの格子窓が並び、穏やかな光が差し込む。

 完成は1939年。神奈川県で本格的に宣教活動を進めるため37年に横浜教区が新設。最初の拠点として建てられた。指揮を執ったシャンボン大司教の「鎌倉など寺社の多い同地区に馴染む建物を」との発案で、当時でも珍しい寺社建築の教会が誕生したという。

 片瀬に拠点が設けられた理由は、明治にさかのぼる。キリシタン禁教令の撤廃後、最初に派遣された仏の男子修道会の神父が、海水浴に訪れた際、地域の地主であった山本庄太郎氏と交流。息子・信次郎氏はカトリック信者でありながら海軍軍人となり、裕仁親王(昭和天皇)の仏語の指南役に就いた。

 信次郎氏は裕仁親王の21年の欧州訪問にも同行。カトリック総本山のローマ教皇庁との橋渡し役を務め、その功績から自宅内に聖堂を設ける特別の許可を得ることに。片瀬教会はその聖堂が引き継がれたものという。

長谷川路可とのゆかり

 教会は戦争前後の激動の時代の中、信者に限らず広く地域住民の心の拠り所となった。藤沢ゆかりの画家、長谷川路可もその一人だ。祭壇脇の床の間には、路可が献堂の際に送った「エジプト避行」「聖家族」の掛け軸、聖堂の入口には「聖ザビエル日本布教図」が飾られている。

 P・ブランチフィールド神父(84)は「これからも多くの人の心の拠り所であり続けたい」とほほ笑んだ。

光の差し込む聖堂
光の差し込む聖堂
祭壇横の床の間に飾られた路可の掛け軸「エジプト避行」
祭壇横の床の間に飾られた路可の掛け軸「エジプト避行」

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

初のサマースクール

官民協働

初のサマースクール 社会

児童の「待機」解消へ

6月11日号

新たなビーチへ認証活用

「きれい・安全・快適性」に“お墨付き”

新たなビーチへ認証活用 社会

6月11日号

ライブサイト中止も視野

東京五輪

ライブサイト中止も視野 社会

6月11日号

職人の生き様感じて

職人の生き様感じて 文化

大鋸で「かっこいいジジイ展」

6月11日号

Fプレイスで日本史講座

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

鶴田歯科医院

本藤沢にあるアットホームな歯科医院

http://www.fda8020.jp/dentalclinic2/010/post_33.html

岩屋歯科医院

辻堂から徒歩5分。落ち着いた雰囲気です

http://iwayashika.cihp2.jp/

黒川歯科

藤沢駅南口から徒歩1分 一般歯科・矯正・小児・ホワイトニング他

http://www.fda8020.jp/dentalclinic2/011/post_113.html

みやた歯科クリニック

予防を中心に最適な治療をご提案します

http://www.miyata1809.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter