藤沢版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

実りの秋に稲刈り体験 村小おやじの会が企画

教育

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena
たわわに実った稲を収穫する児童ら
たわわに実った稲を収穫する児童ら

 「村岡小学校おやじの会」が主催する稲刈り体験が2日、新林公園内の田んぼで行われた。

 晴天の下、村岡小学校の児童や保護者46人が参加。鎌の使い方の指導を受け、田んぼに入った。6月に田植えを行い、たわわに実った稲を丁寧に刈り取っていった。台風一過でぬかるむ田んぼに足を取られる参加者も多く、「大変」「楽しい」「腰が痛い」などの声が聞かれた。

 村岡小4年の女子は「初めての稲刈りで貴重な体験。足を取られて長靴が脱げたけれど楽しかった」と笑顔を見せた。同会代表の日澤哲さん(41)は「田んぼなど自然に触れる機会が減っている昨今。この稲刈りを通じて、子どもも大人も食について考える機会になれば」と話した。

 収穫した稲は今後、学校で干して脱穀・精米を実施。12月に行う予定の餅つきで活用される。

藤沢版のローカルニュース最新6

ソフト山田選手が技術指導

五輪金

ソフト山田選手が技術指導 スポーツ

市内中学生90人が学ぶ

1月14日号

絵本づくりに挑戦中

「少しでも優しい社会を」 片瀬海岸在住石澤さん

絵本づくりに挑戦中 社会

1月14日号

春の趣き 色鮮やか

駅利用客に光で癒しを

駅利用客に光で癒しを 社会

善行有志が企画

1月14日号

石川、明治が優勝

石川、明治が優勝 スポーツ

少年野球神奈川支部大会で

1月14日号

豪華ソリストが茅ヶ崎に

豪華ソリストが茅ヶ崎に 文化

チケットプレゼントも

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook