藤沢版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

湘南台アートスクエア着工 来年3月に供用開始

社会

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
アートスクエアのイメージ図
アートスクエアのイメージ図

 藤沢市による湘南台駅地下を音楽など芸術の発信拠点として活用するアートスクエア開設工事が11日に始まった。年内に床、柱の模様替えと新倉庫の設置、年明けに地元在住の画家、廣田雷風さんによる壁画制作がスタートする。供用開始は来年3月中旬を予定。

 アートスクエアとして工事が進められるのは同駅横浜市営地下鉄側の広場、30m×24mの範囲。床面は木目調に、柱は白くなるほか、90平方メートルの新倉庫を設置する。廣田さんの壁画はこの新倉庫の壁面18m余りを使って描かれる予定。

 加えて柱にはアートスクエア開設に向けて活動している市民団体「湘南台アートスクエアプロジェクト」に寄付をした人たちの名前が書かれた木のプレートで装飾されることとなっている(寄付受付け継続中)。

 工事期間中のストリートピアノライブは、小田急線側に場所を移して行われる。詳細は同団体ホームページで。

藤沢版のローカルニュース最新6

ソフト山田選手が技術指導

五輪金

ソフト山田選手が技術指導 スポーツ

市内中学生90人が学ぶ

1月14日号

絵本づくりに挑戦中

「少しでも優しい社会を」 片瀬海岸在住石澤さん

絵本づくりに挑戦中 社会

1月14日号

春の趣き 色鮮やか

駅利用客に光で癒しを

駅利用客に光で癒しを 社会

善行有志が企画

1月14日号

石川、明治が優勝

石川、明治が優勝 スポーツ

少年野球神奈川支部大会で

1月14日号

豪華ソリストが茅ヶ崎に

豪華ソリストが茅ヶ崎に 文化

チケットプレゼントも

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook