藤沢版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

開催地の証、ピアノに込め 藤沢青年会議所が市に寄贈

社会

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena
寄贈後にピアノを演奏。五輪カラーがあしらわれている
寄贈後にピアノを演奏。五輪カラーがあしらわれている

 藤沢青年会議所(石井世悟理事長)は先月23日、五輪・パラリンピックをイメージしたデザインを施したピアノを藤沢市に寄贈した。今夏の東京五輪で藤沢市が競技会場や事前キャンプ地となった「レガシー」を形にして残そうと企画。処分前のピアノを引き取り、高校生がペイントを行った。

 同日、藤沢駅前で行われたSDGs啓発イベントで除幕式を実施。お披露目後はストリートピアノとして一日限定でユーチューバーや市民が演奏した。プロジェクトを進めてきた同青年会議所の金子晋也さんは「今夏の貴重な思い出をピアノに刻み、今後藤沢を訪れる人に伝えたい」と話した。市は今後、ピアノを「市民が楽しめる形での設置を検討していく」としている。

湘南工科高生がペイント

 寄贈したピアノは湘南工科大附属高校美術部の生徒5人がデザインを考案し、11月上旬から2週間かけてペイントを施した。下地となる白色のアクリル絵の具を3回塗り重ね=写真=、五輪カラーの5色で円や三角形のモチーフを描いた。

 デザインのイメージは「大陸や人種を超えたつながり」。3年生男子は「大役を任せていただき緊張したが、美術部で活動した証が藤沢に残り続けるのがうれしい」と話した。

下地のアクリル絵の具を塗る高校生
下地のアクリル絵の具を塗る高校生

藤沢版のローカルニュース最新6

切磋琢磨、クライマー兄弟

県大会でワンツーV 夢は「世界へ」

切磋琢磨、クライマー兄弟 スポーツ

濱田琉誠(りゅうせい)君(13)、琉碧(るい)君(10)

5月13日号

強豪復活へ、まず一冠

湘工附バスケ部

強豪復活へ、まず一冠 スポーツ

春期県大会で11年ぶり優勝

5月13日号

3年ぶりの市民ウォーク

3年ぶりの市民ウォーク スポーツ

5月28日、奥田公園発3コース

5月13日号

花壇に季節の花を

藤沢東RC

花壇に季節の花を 社会

藤嶺生と植え替え

5月13日号

GM、球団代表決まる

湘南ユナイテッドBC プロバスケB3チーム

GM、球団代表決まる スポーツ

5月13日号

DXで次の100年企業へ

DXで次の100年企業へ 経済

テクノステート 経産省から認証

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook