藤沢版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

5月18日に開催される総合格闘技イベント「DEEP湘南」を企画した 永松 秀行さん 藤沢在住 57歳

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena

いつでも湘南ファースト

 ○…愛する藤沢を盛り上げたい――。格闘技団体・DEEPとタッグを組み、総合格闘技スポーツ・MMAの大会を秩父宮記念体育館で企画した。「PRIDE」など打撃・組み技・寝技をミックス、各分野の大物の夢のマッチでも話題の競技。今後定期開催を経て規模を拡大し、いずれは湘南の海岸での大会開催を夢見る。

 ○…新日本プロレス立ち上げに興奮した幼少期。空手やボクシングなど、体一つで戦う格好良さにほれ、テレビの試合にかぶり付いた。大会趣旨には地元から世界へ羽ばたく選手の発掘もある。プロの生試合を見てもらうことで、自身のように心動かされる子どもがいるはずだ。「格闘技は子どもたちの居場所にもなる。正しい力の使い方を学び、ぶつかって、受け止めてもらえる」と目を細める。

 ○…「湘南の魅力を一番に感じるには、住むこと」。本業は住宅・不動産。32歳で藤沢で独立し、FJグループを一代で築き上げた。笑顔が絶えない湘南の暮らしを支えることをモットーに、「何歳になっても藤沢で暮らすために」と介護事業なども手掛ける。藤沢の魅力を、都心とのアクセスの良さ、美味しい飲食店、自身も若い頃にはまったサーフィンなど数々上げつつ「海パン姿で自転車に乗っていても不審に思われないところが一番の魅力」と笑う。

 ○…リングの上では年齢も肩書も関係ない。若い時に患った大病の完治を機に40代にして柔術に挑戦。昨年、全日本マスター柔術のチャンピオンになった。今年プロキックボクシンサーとしてデビューした息子の進之介選手に対し「カッコいい親父の背中を見せ続けたい」とニヤリ。座右の銘は造語の「酔(すい)笑(しょう)夢(む)死(し)」。「夢を抱き続けたいね」と笑った。

藤沢版の人物風土記最新6

鈴木 雅史さん

「藤沢ジュニアソフトテニスクラブ」の代表を務める

鈴木 雅史さん

亀井野在住 46歳

6月24日号

雨宮 由佳里さん

辻堂新町の自宅で「駄菓子屋 まほう堂」を週3回開いている

雨宮 由佳里さん

辻堂新町在住 52歳

6月17日号

秦野 寛さん

摘出医、移植医として「湘南アイバンク」の活動に協力する

秦野 寛さん

藤沢市在勤 73歳

6月10日号

丸岡 茂樹さん

湘南を拠点とするB3プロバスケットボールクラブ「湘南ユナイテッドBC」のGMに就任した

丸岡 茂樹さん

本町在住 70歳

6月3日号

冨田 御幸さん

藤沢商工会議所女性会会長に就任した

冨田 御幸さん

遠藤在住 66歳

5月27日号

原田口 昂弘さん

大学生による学習支援団体「ふじらぼ」の代表を務める

原田口 昂弘さん

本藤沢出身 27歳

5月20日号

ユーミーらいふ藤沢店

湘南の賃貸取扱件数No.1 湘南エリアで賃貸物件をお探しならユーミーネットへ

https://www.shonanchintai.com/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook