藤沢版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 「交通ルールの再確認を」

    「交通ルールの再確認を」 社会

    羽鳥中で安全教室

     交通事故の危険性を知ってもらおうと先月15日、羽鳥中学校で1年生を対象に交通安全教室が開かれた。コロナ禍で子どもの交通安全教育に十分な時間が取れていないことを...(続きを読む)

    1月8日号

  • 若者の演奏ラジオで放送

    若者の演奏ラジオで放送 教育

    9日(土)レディオ湘南

     20歳以下の青少年バンドによる軽音楽コンサート「JUMP UP U―20 WINTER CONCERT」があす9日(土)、初のラジオ放送で開催される。レディオ...(続きを読む)

    1月8日号

  • 地域の「温かさ」感じて

    地域の「温かさ」感じて 社会

    藤沢LC(ライオンズクラブ) 児相にプレゼント

     藤沢ライオンズクラブ(永井貴之会長)は先月21日、市内亀井野の県中央児童相談所で保護されている子どもたちに自転車やおもちゃ、文具、辞典などおよそ40点余りのク...(続きを読む)

    1月8日号

  • 次なる壁も「完登」目指し

    次なる壁も「完登」目指し スポーツ

     昨秋、県立山岳スポーツセンターで12mを超える壁に挑んだ。身長140cmの肉体を手足の隅々まで研ぎ澄ませ、予選、決勝ともに頂上まで登りきる「完登」を...(続きを読む)

    1月1日号

  • 世界への切符 今年こそ

    世界への切符 今年こそ スポーツ

     大舞台での自身初優勝に、うれしさがこみ上げた。2019年の「オープンスキフクラス全日本選手権」。五輪種目へのステップアップとして普及が期待される、ジ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「夢は藤沢から世界へ」

    「夢は藤沢から世界へ」 スポーツ

     波に、競技に、試合に飢えていた。昨年はコロナ禍で大会が相次いで中止となり、ようやく日本サーフィン連盟が主催するジュニアオープンに出場できたのが11月...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新たな舞台へ挑戦の年

    新たな舞台へ挑戦の年 スポーツ

     ひと際大きな喝さいが飛んだ。昨秋、岡山県で開かれた全日本BMXフリースタイル選手権(13―15クラス)。連覇がかかった決勝戦の2本目で決めたのは、空...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新校舎1月から供用開始

    新校舎1月から供用開始 スポーツ

    設備整え学習環境向上

     今年、創立90周年を迎える藤沢翔陵高校が、2014年から計画し、18年に着工した校舎の「リファイニング建築」による改修工事が 昨年12月に完了。1・...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「伴走型支援」を最重点化

    かなしん平松理事長

    「伴走型支援」を最重点化 経済

    コロナ後の厳しい局面想定

     新型コロナの収束が見えず、多くの事業者が不安を募らせている中で、地域経済を支える信用金庫が存在感を示している。「かながわ信用金庫」は、緊急融資や経営サポートに...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「藤沢らしさ大切に前進」

    「藤沢らしさ大切に前進」 社会

    総合指針改定 ――市政運営の方針を示す総合指針が4月から改定されます。 「2040年を見据えた基本...(続きを読む)

    1月1日号

  • 七福神めぐりで開運祈願

    七福神めぐりで開運祈願 文化

    7日から31日まで

     藤沢市内8カ所の寺や神社をスタンプラリー形式で巡る新春恒例の「藤沢七福神めぐり」が7日(木)から開始される。午前9時から午後4時まで。(公社)藤沢市...(続きを読む)

    1月1日号

  • 部活動も全力で

    フォーカス 藤沢翔陵高校

    部活動も全力で スポーツ

    バレー部練習重ね、地道に1歩ずつ  かつて「バレーの藤商」として全国的に名を轟かせ、春の高校選抜バレーボー...(続きを読む)

    1月1日号

  • 出逢い、仲間、青春の場所

    スペシャルインタビュー

    出逢い、仲間、青春の場所 スポーツ

    03年卒・プロテニスプレイヤー添田豪 選手

     2012年ロンドン五輪日本代表で、全日本テニス選手権で08年09年、2年連続優勝などの数々の輝かしい経歴を持つプロテニスプレイヤー、添田豪選手(36...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「好き」を追求し、学び続ける

    「好き」を追求し、学び続ける 教育

    金子好幸校長メッセージ

     卒業生は2万5千人を超え、今年、創立90周年を迎える藤沢翔陵高校。金子好幸校長は「地域の皆様のご協力のおかげ。大変お世話になっているので、恩返しをし...(続きを読む)

    1月1日号

  • 3日間で25人感染

    3日間で25人感染 社会

    70、90代で死者も

     藤沢市は16日から18日までの3日間で、新たに25人の新型コロナウイルス患者が確認されたと発表した。市内感染者は計611人となった。...(続きを読む)

    12月25日号

  • 鳥に扮してビーチコーミング

    鳥に扮してビーチコーミング 文化

     生命は巡り、すべては海へ――。辻堂海岸に12日、一風変わった鳥に扮したの集団が現れ、砂浜で貝などの漂着物を拾うビーチコーミングを行った。若手アーティストの尾崎...(続きを読む)

    12月25日号

  • 夫婦連携 溺れる男児救う

    夫婦連携 溺れる男児救う 社会

    11月22日(いいふうふのひ)の活躍 藤沢署が感謝状

     藤沢警察署(青木正浩署長)は11日、市内を流れる境川河口付近で溺れていた男児(4)を救った横浜市青葉区に住む佐藤佑樹さん、佳織さん夫妻に感謝状を贈った。...(続きを読む)

    12月25日号

  • 夢の箱根路へ 一歩ずつ

    創立3年目 湘工大駅伝部

    夢の箱根路へ 一歩ずつ スポーツ

    初の予選会 敗退も決意新た

     大学生長距離ランナーの夢舞台、箱根駅伝。今秋、都内で行われた予選会に初めてエントリーした藤沢のチームがある。湘南工科大学駅伝競走部。創部3年と歴史は浅いながら...(続きを読む)

    12月25日号

  • 献血に貢献 10社表彰

    献血に貢献 10社表彰 社会

    県赤十字血液センター

     県赤十字血液センター(藤崎清道所長)は10日、コロナ禍の中、献血者が減る窮状に対して新たなキャンペーンを企画し500人を超える献血を集めるなどした市内10社に...(続きを読む)

    12月25日号

  • 「マスク着用を」横断幕で呼び掛け

    江の島

    「マスク着用を」横断幕で呼び掛け 社会

     例年多くの人出で賑わう初詣期間を控え、江島神社や江の島振興連絡協議会などは18日、来島者に新型コロナウイルスの感染症対策を徹底するよう呼び掛ける横断幕を参道入...(続きを読む)

    12月25日号

  • 磯田さん作品ポスターに

    磯田さん作品ポスターに 文化

    県文化財保護で最優秀賞

     県が主催する「文化財保護ポスター事業」の第49回入賞作品が発表され、239作の応募の中から、鵠沼中学校の磯田優太さん(3年)が「わたしたちの文化財部門・文化財...(続きを読む)

    12月25日号

  • 「飲酒運転ダメ絶対」

    「飲酒運転ダメ絶対」 社会

    北交安協が呼び掛け

     藤沢北交通安全協会(安西曻会長)は16日、湘南台駅東口と西口周辺で「飲酒運転根絶キャンペーン」を行った。  交通安全活...(続きを読む)

    12月25日号

  • 環境基金に3社が寄付

    環境基金に3社が寄付 社会

    エコバッグ売上など

     3日、(株)ローソン、(有)ラファイエット、(有)サンクの関係者が市役所を訪れ、市環境基金に3社合わせて約15万円を寄付した。今夏に「プラスチックごみ削減及び...(続きを読む)

    12月25日号

  • 興業公社がeスポーツで活躍

    興業公社がeスポーツで活躍 社会

    企業対抗戦で12位

     昼はごみ回収、夜は荒野の戦い――。  (株)藤沢興業公社のeスポーツチーム「Risky Rebel(リスキーレーベル)(RR...(続きを読む)

    12月25日号

  • ひとり親世帯に給付金再支給

    ひとり親世帯に給付金再支給 社会

     新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、藤沢市は17日、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯に臨時特別給付金を再支給すると発表した。給付は8月に続き2度...(続きを読む)

    12月25日号

  • 女性起業家フェスタ盛況

    女性起業家フェスタ盛況 社会

    オンライン含め千人超

     女性の起業や子育てを応援する(一社)Woman―Bridge湘南(藤岡まき子代表)が主催する「第19回ファミリーフェスタ」が5日、市役所とオンラインで開かれ、...(続きを読む)

    12月25日号

  • 小5の2ペアが全国へ

    ソフトテニス

    小5の2ペアが全国へ スポーツ

    県大会で優勝と3位

     藤沢ジュニアソフトテニスクラブの小学5年生2ペアが、あす26日と27日に埼玉県熊谷市で開かれる団体戦の全国大会・小学生ソフトテニス研修大会に出場する。...(続きを読む)

    12月25日号

  • 遊行通りに彩りを

    藤沢北RC

    遊行通りに彩りを 社会

    パンジーなど植栽

     藤沢北ロータリークラブ(RC・岡崎記久子会長)は11日、遊行通りのロータリーと藤沢橋交差点近くの花壇の手入れを行い、パンジーやつりがね草の球根などの苗を植えた...(続きを読む)

    12月25日号

  • 「苦しい時こそ支援を」

    「苦しい時こそ支援を」 社会

    121社がNPOに寄付

     地元を中心とした121社が集めた浄財が18日、障害者の就労支援などをしているNPO法人昴の会に贈られた。 音頭をとったのは(株)湘南営...(続きを読む)

    12月25日号

  • 元旦 長後で炊き出し

    子ども無料

    元旦 長後で炊き出し 社会

     2021年1月1日(金)にローソンスリーエフ長後駅東口店前(高倉607)で炊き出しが行われる。午前10時から午後0時30分まで。...(続きを読む)

    12月25日号

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク