鎌倉版 掲載号:2011年1月21日号
  • googleplus
  • LINE

鎌倉プリンスホテル 料理長による「特選ディナー」 2月10日(木)地魚や雉、五感で楽しむ

旬魚とジビエの晩餐を
旬魚とジビエの晩餐を

 鎌倉プリンスホテルでは2月10日(木)、「レストラン ル・トリアノン」の佐保寿博料理長による「特選ディナー 旬魚とジビエの晩餐」を企画する。

 1名1万2千円(ソムリエセレクトワイン3種付き1万5千円)。午後6時から。佐保料理長就任以来はじめてとなる「特選ディナー」は、食材の旨みを最大限に引き出した、五感で楽しむことのできるスペシャルメニューとなっている。

 腰越産赤座海老のグリルとキングサーモンの燻製・地魚のポワレとアワビ(伝統のソースに肝を和えて)、野菜のコンディマン添え・口直しのグラニテ。メインは、雉のローストと香辛料風味の赤ワイン仕立てフォアグラ添え。または、牛フィレ肉のソテー温野菜添えからチョイスを。パン・コーヒー付き。問【電話】0467(33)1256・鎌倉プリンスホテル予約係まで。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク