鎌倉版 掲載号:2011年3月25日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢市 「湘南C─X」 核テナントを新たに発表

11月の開業を目指して工事が進められている
11月の開業を目指して工事が進められている

 住友商事(株)と住商アーバン開発(株)は今月9日に藤沢市のJR辻堂駅北口、湘南C―X(シークロス)内の大規模商業施設「湘南辻堂プロジェクト」に出店する新たな14の核テナントを発表した。

 今回発表されたのは湘南エリア初出店となるインテリア雑貨「KEYUCA(ケユカ)」、スペイン生まれのファッションブランド「ZARA(ザラ)」、手芸用品専門店「ユザワヤ」、生活雑貨専門店「ロフト」、スポーツ専門店「スーパースポーツゼビオ」。昨年9月発表の大型スーパーマーケット「サミット」、湘南エリア最大規模となる「109シネマズ」を含め、7店が湘南地域初進出となる。

 このほか、カジュアル衣料品の「ユニクロ」、ファッションブランド「GAP」、ベビー・キッズ用品の「アカチャンホンポ」、書籍・文具の「有隣堂」、家電量販店「ノジマ」、総合音楽ショップ「銀座山野楽器」、生活用品が揃う「無印良品」が出店する。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク