鎌倉版 掲載号:2011年6月24日号
  • googleplus
  • LINE

鎌倉市 一般職平均は80万円 夏のボーナス支給

政治

 鎌倉市は今月10日、2011年度6月期の期末・勤勉手当を支給した。総支給額は前年より約5千万円少ない約11億4千万円。

 一般職の支給率は1・9月で、平均支給額は80万2925円(平均43・7歳で在職19年5カ月)、前年比3万9612円減となっている。一般職員数は1385人(6月1日現在)。

 特別職では現在、支給率を暫定的に削減しており、今年の支給率は前年と同様の1・55月(本来の支給率は1・9月)。市長196万6206円、副市長166万5444円、教育長146万4936円の支給で、各職とも前年と同様の支給額となっている。

 議員は支給1・9月で、議長が132万120円、副議長が118万5600円、議員が109万2120円。それぞれ前年より約3万円の減額。

 それぞれ減額の傾向にあるが、特別職の3職のみ前年からの減額なしとなった。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク