鎌倉版 掲載号:2011年10月21日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

10/22・23 市民らの持ち寄りバザー 市内小袋谷で 収益は震災被災地へ

社会

 リフォーム会社「サン・ハウス鎌倉」(市内小袋谷)で今週末の10月22・23日(土日)の2日間、恒例のバザーが開催される。両日とも午前10時から午後3時まで。雨天の場合は中止。

 同社の駐車場を会場に市民らが持ち寄った衣類、雑貨などが低価格で並ぶ。収益は、東日本大震災の被災地義援金に寄付される。また、3年前からペットボトルのキャップ回収も行っており、キャップはポリオワクチンの購入に充てられる。これまで54人分のワクチンが作れる量を集めてきた。

 このバザーは、市民からの出店を募って毎年春と秋に同社が主催するもので、あしなが育英会・津波遺児募金など、その時々に応じて収益を寄付している。

 主催する同社は1992年の創立から今年で20周年。主な業務は、住宅リフォームとハウスクリーニングとなっている。

 問い合わせは左記まで。
 

サンハウス

鎌倉市小袋谷2-14-5

TEL:0120-46-8728

http://www.sunhouse-kamakura.com/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク