鎌倉版 掲載号:2011年11月4日号
  • googleplus
  • LINE

末永遥さん一日署長に 痴漢撲滅キャンペーン

社会

学生や子ども連れの女性らに注意を呼びかける末永さん(中央)
学生や子ども連れの女性らに注意を呼びかける末永さん(中央)

 鎌倉警察署の生活安全課による「痴漢事犯等撲滅キャンペーン」が先月24日、JR鎌倉駅の駅前で行われた。一日署長を務めた女優の末永遥さん(25)や、鎌倉女学院高等部の剣道部員、鎌倉防犯指導員など約30人が、駅利用者や歩行者に対して防犯についてのチラシや「痴漢撃退シール」を配布しながら防犯を呼びかけた。

 同課によると、痴漢被害は通勤電車内が多いとし、「痴漢被害に遭うと、自分が悪いと思い込んで黙ってしまう人が多いが、バッグなどで体をカバーし、ちゃんと防衛の意思表示をして」と対策を話した。

 末永さんは「痴漢被害に遭った時に大事なのは、周りに助けを求める勇気。被害に遭うまでは自分は平気と思いがちだけど、もし被害に遭った時はこのキャンペーンのことを思い出してほしい」と思いを語った。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク