鎌倉版 掲載号:2012年3月30日号
  • googleplus
  • LINE

マスターズ甲子園2012 県予選が開幕 鎌学OB会が白星発進

スポーツ

甲子園を目指して。守備側が鎌学OB=今月20日・同スタジアム
甲子園を目指して。守備側が鎌学OB=今月20日・同スタジアム

 かつての高校球児たちが、プロ・アマチュアや世代・性別などのキャリアの壁を越え出身校別にチームを結成、再び憧れの甲子園球場を目指し熱戦を繰り広げる「マスターズ甲子園2012神奈川予選大会」(県高校野球OB連合主催)が今月20日に俣野公園横浜薬大スタジアム(横浜市戸塚区)で開会し、開幕戦が行われた。今回で5回目の開催。

 予選Cブロック初戦の鎌倉学園高等学校OB会対藤沢翔陵高等学校OBの試合では、鎌学高OB会が6対2で勝利。2010年のOB連合加盟以来、3回目の出場で初勝利を挙げた。

 鎌学OBは、1回に先制点を許すなど4回表までは0対2と劣勢だったが、その裏の攻撃で逆転。6回にも相手のミスなどでランナーをため、チャンスを逃さず加点した。

 初勝利を飾った鎌学OB主将の宮尾聡さん(43)は「参加5試合目で初めて勝ててうれしい。(投手の登板は2イニングまでなどの)大会の特別なルールにも慣れてきたので、もう1つ勝ってブロックを突破したい」と話した。同OB会には、現在21歳から71歳まで65人のメンバーが在籍している。

 Cブロックは、開幕戦を行った両校に鶴見工業高校OBを入れた3校で争う。1位で勝ち上がると、日大藤沢OBチームや藤嶺藤沢高OBなどのいるBブロックの勝者と、決勝トーナメント1回戦で対戦する。

 同大会は、加盟23校(2012年3月28日現在)をAからGまで7つの予選ブロックに分け、各ブロック1位と、敗者復活戦で勝ち残った計8チームによる決勝トーナメントで優勝を決める。例年は優勝したチームは阪神甲子園球場で行われる本大会に出場するが、今年は優勝チームは関東大会へと駒を進め、11月の本大会へは県の選抜チームで出場する。昨年は横浜商業高校OB会が神奈川代表として本大会へ出場した。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

初の潮風マルシェが盛況

会場は築90年の古民家

初の潮風マルシェが盛況

2月16日号

古都の造形美 写し出す

「道端の神様」に案内板

腰越まち懇

「道端の神様」に案内板

2月16日号

母校の留学生を鎌倉に招待

鎌倉稲門会

母校の留学生を鎌倉に招待

2月16日号

熊本市長に約9万円寄付

鎌倉ガーディアンズ

熊本市長に約9万円寄付

2月16日号

シニアの就労支援相談会

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク